2013年01月25日

大佐殿は、アメリカンには向いてないかも?


「先日、TSUTAYA の本コーナーで、川添奨太と挑む世界のトップボウリング(ボウリングマガジン社) という本を見つけて購入した。」





「ここ数年間に発売されたボウリングのムック本とガンプラは、全て購入されていますね?大佐殿。」

「この本を読んでいて、いつかの ROUND1 岸和田店 のプロレッスン で、南プロから指摘された事を、走馬灯の様に思い出してしまった。」

オープンバックと言われていますが、肩が開いていないですよ。

「オープンバックでローダウン気味のアメリカ〜ンな投球フォームを目指している私としては、ショッキングな指摘。」

コントロールがつかなくなるので、肩はあまり開かない様にしています。

「その時は、とっさに無難な回答をしたが、自分では判らない。参考にもならんと思うが、いんちきボウリング解説者として町内では名高い貴様の見解を聴こう。」

「そうですね。オープンバックでローダウン気味のアメリカンな投球フォームを目指していると豪語されている大佐殿ですが、私も大佐殿は、肩が平行に近い感じで、開いていると言うほど開いていないと思っています。」

「な、なにを証拠に…。」

「大佐殿の実際の投球フォームを真横から撮影した最近の写真は無いですが、動画は有ります。お顔は放送禁止なのでお見せ出来ませんが、動画を参考にウルトラマンの稼働フィギュアで再現してみました。」

「なんだその趣向は? 私もついに光の国から認められて、ウルトラマンに変身か? …こ、これは…。」


CIMG1174.JPG
大佐殿の投球フォームの一瞬を、ウルトラマンの
稼働フィギュアで再現してみました。

CIMG1172.JPG
ほら、あんまりオーフプンバックになっていないでしょう?


「念願のウルトラマンに変身された喜びを遮って申し訳ないのですが、大佐殿は、やはりオープンバックにはなっていないですね。見掛け上、アメリカ〜ンではなくて、どちらかと言えばモンゴリア〜ンです。ほら、眉毛が薄いですし。」

「なにがモンゴリア〜ンだ? その失礼な貴様の発言については、後日ウルトラ地球防衛裁判所に訴えを起こすとして、私はアメリカ〜ンには成れないという事なのか?」

「いえ、大佐殿が派手なローダウンを習得されるのは不可能では無いと思いますが、ご自身の身体的特性に対しては、少し無理をされている様に見えますので…。」

「ええい、またしても レッシュ4スタンス理論 が私の前に立ちはだかるか? 私はやはり A2タイプ なのか?気に入らんな。貴様の A1タイプ の後塵を拝しているみたいで。」





「私としては、大佐殿は、曲げまくるブーマータイプよりもパワーストローカータイプを目指される方が、良いかと思っています。アメリカ人が全員、日本で言うローダウンではありませんから、パワーストローカーでもアメリカ〜ンに成る事は可能ですよ。」

「私としては、自分の投球フォームを、最新の進化系にしたいという希望が有るのだ。このままでは、家電製品だけでなく、ボウリングの分野でも、日本の技術が世界に取り残されて行く様な危惧さえ覚えるのだ。」

「投球フォームの最新進化系という意味では、両手投げが最新進化系だと言われていますが…。」

「両手投げの超一流プロが数名存在しているのは知っているが、貴様の息子と同類の投球フォームになってしまう事には、抵抗を覚えるな…。」


CIMG1136.JPG
ウルトラマン ソフビ人形(左) 稼働フィギュア(右)
どちらもバンダイ製。実に良く出来ています。




にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ブログランキング 投票ボタン



ブログランキングならblogram
blogram
ブログランキング 投票ボタン



ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様










posted by GX-9901-DX at 00:30| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大佐殿と合同訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。