2014年04月12日

大佐殿が試合に出場 2014.03.XX ROUND1 岸和田店 (後編 大佐殿が ROUND1 岸和田店代表 に選出)


「前回の続きです。無謀にも、ROUND1 岸和田店 の店舗代表決定試合に臨んだ大佐殿の運命やいかに!」

ただ今より、ROUND1 岸和田店 店舗代表決定試合を、行います!
この試合で、見事三位までに入られた選手には、ROUND1 堺中央環状店 で行われる試合に、岸和田店の代表選手として出場いただきます。

「司会進行は、早朝担当で男性客に人気の有る美少女店員ではなく、美男子の店員。貴様にとっては、少々残念か?」

「…えらい事になって来ましたね、大佐殿。ここから見える選手の投球練習を見ていましたが、ほとんどの選手は、大佐殿より実力が上ですよ。恥をかく前に切腹されるなら、今が限界です。」

「ええい! 貴様は、私の応援に来たのではないのか? ほとんどの選手が私より実力が上? 上等だ! モビルスーツの性能の差が、戦力の決定的な差ではない事を、教えてやる〜!」

リングサイド席を用意してもらった私が、念のために白いタオルを用意していた事を、この時の大佐殿は知りませんでした。

いよいよ試合開始。オイリーなレーンコンディションで、第1ゲーム, 第2ゲーム は、ストライクを大量生産する選手が無く、200UP.は皆無で、各選手スペア勝負の持久戦。

「ええい! 200UP.三回は、無理だったか。賞品の仮面ライダーカブトが…。」

第3ゲームを終わったところで、上位二名の選手が、ほぼ岸和田店代表の椅子を、手中に納めます。

残る椅子はひとつでしたが、なんと大佐殿がまぐれで三位争いに残っていました。

リングサイドで用意していたタオルは、必要が無くなりました。

「大佐殿、ここまでの戦いは見事です。私は最下位争いを予想していたのですが、ややロースコアの展開で、三位争いに残られているとはご立派です。このまま冷静にスコアを固めて三位を狙ってください。ライバル選手との力は、今日に限っては、ほぼ互角ですよ。」

「互角、互角か? ならば私の勝ちだな! チャ〜ジ ア〜ップ!」

なんと大佐殿は、最終第4ゲームで、年に一度の 237点 を叩き出し、ROUND1 岸和田店代表の座を、もぎ取ってしまいました。

「国家斉唱!」

♪き〜み〜が〜あ〜よ〜お〜は〜〜

結果は、169-148-193-237点, 合計 747点, AV.187点。

「見たか、超電子ダイナモの力を! 貴様が約束した賞品、仮面ライダーカブトは、残念ながらゲット出来なかったが、その必殺技で、ROUND1 岸和田店 代表の座を勝ち取ったぞ!」

「お、おめでとうございます、大佐殿。しかしお言葉ですが、チャージアップとか超電子ダイナモとかは、仮面ライダーカブトではなく、同じカブトムシがモチーフですが、仮面ライダーストロンガーの設定です。」

「なに、そうなのか?」

「しかも、チャージアップは一分間が限界のパワーアップ技で、それを越えると、超電子ダイナモが、爆発…」

ドッカ〜ン!

肉体の限界を越えた大佐殿が、その夜に出場したダブルヘッダーとなる 和泉キングボウルさん での試合で、最下位付近に沈んだ事を、またの機会に報告いたします。

「握力無いし、あちこち痛い…。」


にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ブログランキング 投票ボタン



ブログランキングならblogram
blogram
ブログランキング 投票ボタン



ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様










posted by GX-9901-DX at 08:24| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大佐殿と合同訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。