2014年07月29日

「ムーンライトストライクゲーム」


「ムーンライトストライクゲーム」

ムーンライトストライクゲーム(Moon Light Strike Game)は、業界最大手の ROUND1 で毎日行われている全館一斉投球イベントです。

ROUND1 1号店(現エンターボウル泉大津店) の頃から行われていまが、当時は万年夏服女子高制服姿のきれいなお姉さん達が、イベントを盛り上げていました。

マイクを持った店員さんの登場と館内放送で突然予告され、全員がフレーム第一投目に揃うのをしばらく待ち、暗闇の中でムーンライトストライクゲームは、行われます。

男性ならストライク、女性と小学生以下は9本カウントで、記念撮影や景品のプレゼントを受ける事が出来ますが、いつもと違う暗闇での同時投球なので、空間認識に狂いが生じて、上級マイボウラーでも、ストライク率は下がります。スコアに響くのが嫌なので、見送りを決め込むマイボウラーも多いです。

ムーンライトストライクゲームは、一般にはマナー違反と言われる同時投球イベントですが、参加者はお互い隣の人が同時投球するのを認識していますから、そんなに危ない事にはならないでしょう。ボウリング場公認の同時投球ですね。マイボウラーの方が参加する場合は、隣のハウスボウラーと少しだけタイミングを遅らせて始動すれば、良いでしょう。

これが無ければ ROUND1 じゃない! とまで言われる楽しいイベントなので、遭遇したらぜひ参加してくださいね。

ムーンライトストライクゲームの発生頻度は、30分に一回と紹介されていた事も有りましたが、現状は1〜3時間に1回程度ですかね? お客さんの入りや、アルバイト店員の数に左右される様です。



にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ブログランキング 投票ボタン



ブログランキングならblogram
blogram
ブログランキング 投票ボタン



ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様










posted by GX-9901-DX at 23:37| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ボウリング用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「同時投球」


「同時投球」

同時投球は、左右隣同士のレーンに入っている投球者が、ほぼ同時に投球してしまう事です。

同時投球は、いけない事と知っているマイボウラー同士では、まず発生しませんが、ハウスボウラーがからんでいると、よく発生します。

ボウリングの同時投球は、先に始動した投球者の集中を、後の選手が乱してしまうので、マナー違反となります。

また、どちらかの投球者が体勢を乱した時に接触して怪我をする事があるので、危険行為ともみなされています。不意討ち(これが大怪我につながります)で手足が伸びた状態で固いレーン上に転倒すると、大怪我する事も有りますよ。

同時投球を防ぐには、先にアプローチに立った投球者が始動に入るまで隣の投球者はアプローチに入らない、アプローチの外側からいきなりボールをつかんで隣の人を追い抜かす様に投球開始しない、といった事を、心掛けてもらえればと思います。もし、隣の人が同時にアプローチに立つ事が有っても、同時投球とならない様に、可能な限り注意してください。

ROUND1 で毎日実施されているムーンライトストライクゲームは、暗闇の中で同時投球するイベントですが、参加者はお互い隣の人が同時投球するのを認識していますから、そんなに危ない事にはならないでしょう。ボウリング場公認の同時投球ですね。マイボウラーの方が参加する場合は、隣のハウスボウラーと少しだけタイミングを遅らせて始動すれば良いでしょう。



にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ブログランキング 投票ボタン



ブログランキングならblogram
blogram
ブログランキング 投票ボタン



ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様










posted by GX-9901-DX at 20:01| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ボウリング用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。