2008年12月13日

ハウスボールの選び方


ほとんど人は、ハウスボール を選ぶ時に、ボールの重さを最重視しているのではないでしょうか? でも、もっと重視すべき事があるのです。それは指穴の大きさです。

指穴が小さくて指が入らないボールがだめなのはあたり前として、指穴が多すぎて緩すぎるのもやっぱりだめです。特に親指のサイズは最重要で、親指を入れてみて、なんとかグリグリ回せるくらいのボールがちょうど良いです。

重さに関しては、無理なくコントロールできる範囲の物を選びましょう。重いボールの方が、当たった時の破壊力に勝りますが、ボウリングには投球スピードやボールの重さよりも、コントロールの方が重要です。小さな子供がとろとろの遅いボールでストライクを取ったのを、一度くらい見た事ありますよね?

「当たらなければどうという事は無い!」でしたっけ? 有名なアニメキャラのセリフです。


bowl02.bmpbowl01.bmp


CIMG3060.JPG
ハウスボール

IMG_0448.JPG
小さなお子さんは、5ポンド位のボールを使いましょう。




にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ブログランキング 投票ボタン



ブログランキングならblogram
blogram
ブログランキング 投票ボタン



ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様










posted by GX-9901-DX at 01:19| Comment(0) | ハウスボール, ハウスシューズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。