2008年12月14日

力いっぱい投げない


ハウスボウラーの方の中に、まるでスピード勝負をしているかの様に、おもいっきりボールを投げ続けている人を時々見かけます。

たまに出る豪快なストライクの魅力に惑わされているのでしようかが、たいていの場合は悲惨なスコアに終わりますし、その調子でいくらゲーム数を重ねても、上達はほとんど見込めないでしょう。

力を抜いて、自然な振り子スイング (フリースイング) を心掛ける方が、1番ピンを捕らえる確率が増えて、結果的にはストライクも増えるのですよ。

実は私もハウスボウラーだった頃は、超速球タイプでした。頭上高くボールを構えて、一歩助走でソフトボールのウインドミル投法の様なフォームで投げたりもしていました。でも、ストライクを取るのに一番大事なのは力でもスピードでもないと、当時80歳近かったと思われるボウリング場の支配人に教わって、考えが変わりました。



にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ブログランキング 投票ボタン



ブログランキングならblogram
blogram
ブログランキング 投票ボタン



ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様










posted by GX-9901-DX at 14:03| Comment(0) | AV.100以上を目指して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。