2008年12月29日

マイボールが出来るまで

一般的にはボウリング場のフロントに相談すると、マイボールに指穴を開ける技術者であるドリラーさんを紹介してもらえます。

ボウリングのボールは製品として出荷される段階では、指穴が開いていない球体です。ドリラーさんは、あなたの指や手の大きさ、関節の柔らかさ等をチェックしてくれて、あなたの手にぴったり合った大きさと間隔の指穴を、ボールに開けてくれます。

購入するボールの種類も、ドリラーさんに相談しましょう。あなたが初心者ならば、あまり曲がらないポリエステル製かウレタン製のボール、または曲がる素材で作られた廉価版のリアクティブウレタン製ボールを薦めてもらえるでしょう。

ボールの種類やお店の設定にもよりますが、一般的なボウリング場で初心者用のマイボールを購入する場合、予算はドリル料込みで、7000〜15000円 といったところでしょうか? たまたまマイボールキャンペーンなんかを行っていれば、もっと安く購入出来る事もありますよ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン

エントリーされているブログには、他にもたくさん面白いものがありますよ。はたして今日の順位はいかに…? ぜひぜひご覧くださいね。


ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様






posted by GX-9901-DX at 01:25| Comment(0) | マイボール, マイシューズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。