2009年01月05日

基本は 4歩助走

あなたはボールを構えてから投げるまでに何歩かかっていますか? 誰かに教えられたのではなくても、ほとんどの人は3歩から5歩の間に収まっているかと思います。この中でも 4歩助走 は、最も基本的な助走歩数です。

まず始めに構えたボールをゆっくりと前方に押し出すプッシュアウェイを行うと同時に、ボールを持った腕と同じ方の足で 1歩目 を踏み出します。前に押し出されたボールはその重みにより、ダウンスィングを始めます。ここで 2歩目 です。最下点を通ったボールは、今度はバックスィングを始めます。ここで 3歩目 です。いったん後ろに振り上げられたボールは、今度は前に戻って来ます。ここで 4歩目 を踏み出して、ボールを最下点でリリースします。リリースの際にはしっかり腰を落として足を前後開脚する レベレージ姿勢 を取りましょう。投げ終わった後もしっかり腕を振って、フォロースルーを決めましょう。

助走の歩幅と速さは、1歩目 は小さくゆっくり、2,3,4歩目 と徐々に大きく早くしてください。また、プッシュアウェイから始まるボールを持った腕のスイングに、下半身の歩調のタイミングを合わせる様に心がけましょう。下半身の歩調のタイミングにボールを持った腕のスイングを無理やり合わせると、ろくな結果にはなりませんよ。ご注意を。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン
エントリーされているブログには、他にもたくさん面白いものがありますよ。
はたして今日の順位はいかに…? ぜひぜひご覧くださいね。



ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様






posted by GX-9901-DX at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | AV.100以上を目指して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。