2009年01月14日

私が聞いた自己分析 ゴルフ好きな方へ

ボウリングで一般的に実力の判断材料として使用されている数字はアベレージのみです。しかしこれだけではなんだか物足りない気がします。私がゴルフ好きな方から聞いた管理数字を紹介します。

ゴルフ18ホールに見立てた成績=190点をパーに見立てた20点刻みの18ゲームポイント数合計/18ゲーム

ポイント

240以上=-3
220〜239点=-2
200〜219点=-1
180〜199点=0
160〜179点=+1
140〜159点=+2
120〜139点=+3
100〜129点=+4
99以下=+5

190点をパーに見立てた理由は、全フレームを9本スペアで乗りきると、だいたいこのあたりの得点になるからだそうです(うん…そんなもんかな?)。ゴルフ選手になった様な気分が味わえるのかも?

AV.100 までの方は +80、AV.130 までの方は +60、AV.150 までの方は +40、AV.170 までの方は +20 位が目標となるのでしょうか? ゴルフのハンデの話をよく聞きますが、私はあまりピンときませんので…。


記録管理は、パソコンの表計算ソフトを使用すれば、比較的簡単に出来ますよ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン
エントリーされているブログには、他にもたくさん面白いものがありますよ。
はたして今日の順位はいかに…? ぜひぜひご覧くださいね。



ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様






ラベル:ボウリング
posted by GX-9901-DX at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 実力レベルと自己分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。