2009年01月25日

マイボールが3個の場合の選択 テクスチャー系ボール+リアクティブウレタン製ボール+ポリエステル製ボール

マイボウラーも AV.190近く になって、ボウリング場の試合に頻繁に出場したり、複数のボウリング場を転戦したりする様になると、手持ちの1投目用ボールだけでは高得点を見込めないレーンコンディションがある事に気付き、もうひとつそれを補う特性を持った1投目用ボールを入手したくなる方が出てきます。

1投目用のマイボールとしてミディアムからオイリーコンディション向きのパーティクル系ボールを既に持っている方は、ドライコンディション向きのリアクティブウレタン製ボールを、1投目用のマイボールとしてドライからミディアムコンディション向きのリアクティブウレタン製ボールを既に持っている方は、オイリーコンディション向きのパーティクル系ボールを、といった具合です。

ただ、あなたがどんなタイプのボウラーで、どの様なレーンコンディションのレーンでいつも戦っているのかによって、そろえるべきボールの個数や特性は変わってきます。

何個目を買う時でもそうなのですが、事前に ドリラー, インストラクター, プロボウラー 等に相談されるのが良いでしょう。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン
エントリーされているブログには、他にもたくさん面白いものがありますよ。
はたして今日の順位はいかに…? ぜひぜひご覧くださいね。



ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様






posted by GX-9901-DX at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | マイボール, マイシューズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。