2009年02月11日

リリースの直前まで親指は12時の方向で我慢する

「リリースの直前まで、親指は12時の方向で我慢する。」これもドリラーさんからいただいた格言?です。

"12時の方向"と言うのは、自分が向かっている方向の事です。ボウリングの場合はピンデッキの方向ですね。アナログ時計の中心から数字の方向を、例えて言っています。

リリースの直前まで、親指を12時の方向で我慢すると、リリース時に一気に大きな回転をボールに与える事ができるだけでなく、コントロールにも良い影響があります。以前、親指がコントロールを決めると書きましたが、その親指がスウィングの最中に動かないわけですからね。まさにいい事ずくめです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン
エントリーされているブログには、他にもたくさん面白いものがありますよ。
はたして今日の順位はいかに…? ぜひぜひご覧くださいね。



ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様






ラベル:ボウリング
posted by GX-9901-DX at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | AV.150以上を目指して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。