2009年02月15日

サムの調整方法各種

サム(親指)の調整は、マイボールボウリングをプレイする事において、かなり重要な要素の一つです。

例えば、親指の内側が滑り過ぎたり指穴が大き過ぎると、ボールを落としそうになります。親指の外側が引っ掛かると、抜けが悪くなってボールに適度な回転がかかりません。

調整方法としては、以下の様な物を使用する方法があります。

◆ノンスリップテープ
◆指穴調整テープ
◆サム用テープ
◆サムジャック
◆シュークッション

次回からそれぞれの調整方法について、もう少し詳しく紹介します。


にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー
ぜひご覧ください。
ラベル:ボウリング
posted by GX-9901-DX at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のアイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。