2009年03月10日

プロテスト後の会場で投げました

先日、会社が終わってから、昼間にプロテストが行われていた会場に行って、同僚達と投げて来ました。

ゲームが始まると、まずはいつもの2番スパットからやや外側に膨らませるラインを投球。しかしボールはあまり曲がらずに3番ピンと6番ピンの間へ。その後、1番スパットを通るラインに変更すると、これが大当たり。200UP.を2ゲーム続ける事ができました。

横方向にオイルの濃淡があまり感じられない、少し難しいレーンコンデションでしたが、プロテストが行われた後と思われるレーンで良い得点が続きました。「昼間にプロテストを受けていれば…。」等と、同僚と話しながら楽しく投げました。






にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー
ぜひご覧ください。
【関連する記事】
posted by GX-9901-DX at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。