2009年04月05日

ROUND1 のハウスボール

ROUND1 のハウスボールは、普通のボウリング場に置いてあるハウスボールと少し違う配慮がされています。15,14,13,12…8 とか表示されている重さ(単位はポンド)の他に、指穴サイズ記号が大きい方から LL, L, M, S と表示されているのです。

090531_1023~001.jpg
13ポンドのボールです。


090531_1050~001.jpg
8ポンドのボールです。

これはハウスボウラーにとっては便利です。自分に合った重さと指穴サイズ記号の組み合わせを覚えておけば、次に来場した時も同じ表示のボールを持って来れば良いのですから。ただし同じ指穴サイズ記号でも、重さが違えば指穴サイズも違いますからご注意を。15-L より 11-L の方が指穴サイズは小さいという具合です。

私がマイボールの存在すら知らないハウスボウラーだった頃は、重さ+整理番号 という表示ばかりでしたから、大事な勝負?の時には事前に感じの良いボールの整理番号を複数個覚えておいて、必死で探したものです。勝負の相手?には「いったい何を探している?」と不思議がられましたが、個人的な統計で、同じ重さのボールでも整理番号が違うとアベレージに差が出る事を知っていたので、結構こだわりがありました。






にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー
ぜひご覧ください。
【関連する記事】
posted by GX-9901-DX at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ROUND1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。