2009年05月15日

ボウラーのレベル区分について

ボウリング雑誌やマニュアル本を読んでいると、初級,中級,上級,プロ級 等の様に、ボウラーのレベルを区分する表現が時々出てきます。しかし、その定義は特に決まっていないので、区分方法や呼び方は筆者によって様々であるのが実情です。

次回からハウスボウラー編とマイボウラー編の二回に分けて、私の勝手な定義やコメントを書きたいと思います。異論は多々あるでしょうが、御容赦を…。

ハウスボウラー編とマイボウラー編に分けるのは、マイボールを思いきって作り、マイボウラーとなったその日から、その人は戦士(選手)の端くれであり、レベルがどうであれ、敬意を表したいという私の持論からです。






にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー
ぜひご覧ください。
posted by GX-9901-DX at 22:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 実力レベルと自己分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。