2009年07月22日

ハンデ設定の意義

プロの試合やハイアマチュアが出場するスポーツボウリングとしての大会ならともかく、会社, 町内, 親戚 等、一般的にいろんなレベルや年齢層の方が集い、レジャーとして楽しむ目的で開催するボウリング大会には、適切なハンデを設定した方が良いでしょう。

レジャーボウリングでは、始めから強い人が多分勝つであろう大会なんか、あまり自信のない人にとってはつまらないものです。マイボウラーや AV.160 みたいな人が出場して来るのがわかった瞬間、「もうわしはだめじゃあ〜」「あとは頼んだ…ガクッ」みたいな気分になって、出場を止めてしまう人もいるかもしれません。

ハウスボウラーだった頃の私みたいに、「プロにひと泡ふかせてやる!」と、時々まぐれで強敵に迫る成績が出るのを楽しみにしている様な戦闘タイプの人は、かなり少数派ですからね。ほとんどの人は「遊び〜」と口では言っていても、「どうせ出場するなら少しでもいい成績を出したい」とも、心のどこかで思っているものです。

あなたが大会運営に関わる人ならば、ボウリング大会に適切なハンデ設定を行って、誰でも調子が良ければ少し上の順位に到達できる様にしたり、飛び賞(10位賞, 20位賞 とか)を設けたりして、参加者全員がボウリングを楽しめる様にしてあげてくださいね。

どうでもいいかもしれませんが、ブービー賞を考えた人は偉大かもしれません。一番下手な人にも「ひとり倒せば賞品!」と思ってもらえますものね。

ボウリングのハンデの付け方は、いろいろあります。次回から、いくつか紹介いたしますね。



にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン
エントリーされているブログには、他にもたくさん面白いものがありますよ。
はたして今日の順位はいかに…? ぜひぜひご覧くださいね。



ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様






posted by GX-9901-DX at 23:18| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ボウリングを楽しもう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。