2009年08月11日

違いが分かる男 (砂の十字架 編)

職場ボウリングリーグ創始者でもあり、一番目立つスーパースターであり、熱烈なガンダムファンでもある彼は、以前は "違いがあまりわからない男" でした。

どういう事なのかと言うと、職場ボウリングリーグが始まって約一年後に、勝つために思い切ってマイボウラーに転身、次々と複数の性質が違うマイボールを作ってはみたものの、その特性の違いを感じる事がなかなか出来なかったという事です。

私の記憶があやふやなので少し順番や意味合いが違うかも知れませんが、彼のモビルスーツ、いやマイボールは、以下の様に増えていきました。


一個目:玉虫色のリアクティブウレタン製プラグボール

初めて彼が作ったマイボール。とにかく安く安くあげるために、プラグボールになったらしいです。プラグボールですが状態は良さそうでした。ミディアムコンデション向きと推測。

二個目:廉価版ポリエステル製ボール

スベア用。ボウリング場のキャンペーンで、スタンプを貯めて入手したらしいです。定価7000円台の安価なボールですが、品質的には必要十分です。

三個目:イカ墨色リアクティブウレタン製プラグボール

このボールはいったいなぜ作ったのか不明です。ややオイリーコンデション向きだと思いますが、玉虫色のとそんなに大差は無い様な気もします。重さが違うのでしたっけ?

四個目:廉価番リアクティブウレタン製ボール

初心者向きの廉価版ボールです。これもキャンペーンで入手したらしいです。定価15000円程のボールですが、動きがおとなしくて扱い易いと思います。現在は主力ボールとなっている模様です。


彼がなぜ、これら性質が異なるはずの4個のマイボールの違いがあまりわからなかったのかと言うと、初心者故にいろんな原因があったからです。まさに、努力すれどもすれども、砂の上に十字架を立ててはこける、立てては埋もれる様な、結果が出ない日々がひたすら続きました…。

「ボールの性能の違いが、戦力の差では無い事を、教えてやる!」

彼はこんなセリフで決める日を、ひたすら夢見て頑張り続けたのでしょう。しかしその前に、安価とはいえ短期間に4個ものボールを購入した彼には、報告すべき相手がいたはずです。

「高い代償を払いました、ボウリング道を極めるために…閣下。」

「お小使いカァ〜ット!」

おそらくこんなふうに、夫婦仲に亀裂が入らない様に、彼は奥さんと講和条約を締結したに違いありません。


※本記事は事実を元にしていますが、セリフ等は私のイメージです。


にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン
この記事を読んで、おもしろかった, ためになった,
次も読んでみたい 等 と感じた方は、ぜひクリック
してくださいね。ブログ村 ボウリングカテゴリー に
エントリーされているブログには、他にもたくさん
面白いものがありますよ。ボウリング・ダブルエックス
の順位はいかに…? ぜひぜひ今日もご覧くださいね。



ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様




posted by GX-9901-DX at 23:26| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | すばらしきボウラー達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。