2009年08月14日

違いがわかる男 (めぐりあい・宇宙 編)

ララァ と言っても、職場ボウリング大会で活躍中の若くてかわいい彼女ではありません。彼女はあまり今までボウリングをしていなかったにもかかわらず、約10[km/h] のボールでキーピンへの命中率が約75%もあるので、「さてはニュータイプだな!」とか毎回言われているのですが、彼に影響を及ぼしたのは、もっとすごい腕前の女性です。


いくら問題点を指摘しても、なかなか改善しない彼に、私はささやき続けました。

「私では大佐のニュータイプ能力をどうやったら引き出せるのか分かりません。一度、プロ教室を受講してみてはいかがでしょう?」

「2000円あったらもっと練習できる!」

経済的な理由で彼はかたくなに拒否し続けましたが、これは私の言い方が悪かったのです。

「2000円で7ゲーム相当分の投球が出来ますよ。」

なかなか結果が出ない事にお得感が合間って、彼は程なく生涯二回目のプロ教室を受講する事となったのです。ブロ教室の講師は、私も時々お世話になっている女性プロボウラーです。その時、たまたま前回の戦いで右肩を捻挫していた私は、後方で子供を抱っこしながら見ていましたが、彼の球質がみるみる変わって行くのを目の当たりにしました。

「2000円以上の価値はありそうだ。いや、さすがと言うべきか…。」

私が何度言っても治せなかった彼のバックスピンストレートボールが、短時間できれいなフックボールに変わってしまいました。さすがプロボウラーの教え方は、私なんかとはひと味もふた味も違います。彼は、自らのボウリング人生に光を与えてくれる人に、めぐりあって、その実力は宇宙へとのぼり始めたのです。

プロ教室を優秀な成績で終えた彼は、その後の社内ボウリング大会でチームトップの成績をあげ、職場ボウリング大会でも素点優勝する等、すっかり生まれ変わっていました。

「違う! 昨日までの私とはまるで違うぞ!」

彼の表情からは、こんなセリフが読み取れる様になりました。

彼はさらに、所有しているマイボールの違いについても、かなり的確なコメントが出来る様になって来ました。そう、ついに彼は、"違いのわかる男" になったのでした。


「私のたむけだ。受け取るがいい。」

そう言ったのか言わないのか、彼は前回も職場ボウリング大会の賞品に、ガンプラ(ガンダムのプラモデル)を用意してくれていました。ちなみにもらったのは私です。

「バスターガンダム、確かに受領いたしました! 大佐!」


※本記事は事実を元にしていますが、セリフ等は私のイメージです。


にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン
この記事を読んで、おもしろかった, ためになった,
次も読んでみたい 等 と感じた方は、ぜひクリック
してくださいね。ブログ村 ボウリングカテゴリー に
エントリーされているブログには、他にもたくさん
面白いものがありますよ。ボウリング・ダブルエックス
の順位はいかに…? ぜひぜひ今日もご覧くださいね。



ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様




posted by GX-9901-DX at 01:13| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | すばらしきボウラー達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。