2009年08月19日

ボウリングは左投げが有利?

マイボウラーの方ならば、"ボウリングは左投げの選手が有利" という話を聞いた事がある方も多いと思います。

なぜ左投げの選手が有利なのかと言うと、オイル塗りたてのきれいなコンデションに近い状態で投球できる時間帯が右投げの選手より長く、その変化も遅いからです。

世の中左投げの選手よりも、右投げの選手の方が数多く存在します。たくさんの選手が投げるという事は、ボールがレーン上のオイルパターンに、それだけ変化を及ぼす事が多いという事です。

レーン手前のオイルを徐々にはぎとってドライな部分を作ったり、キャリーダウンと言ってピン近くのオイルが塗られていなかった部分にオイルを引っ張っていったり、といったコンデションの変化が、レーンの右半分では左半分よりも急激に起こります。よって、この状況への対応も、右投げの選手は左投げの選手よりも迅速に行う必要があります。

左投げの選手は少数派なので、レーン左半分のレーンコンデションの変化もゆっくり。だから、左投げの選手の方が一般的には有利というわけです。

ただし、センター主催の試合等で、ボックスに左投げと右投げの選手が同数いる場合等は当てはまりません。

また、ハウスボウラー同士の戦いの場合は、左投げが有利とはあまり言えません。ハウスボールの大半はオイルの濃淡にあまり反応しないポリエステルかピュアウレタンで出来ていますし、それを投げるハウスボウラーも、オイルの濃淡を使うノウハウを持たない場合が大半だからです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン
この記事を読んで、おもしろかった, ためになった,
次も読んでみたい 等 と感じた方は、ぜひクリック
してくださいね。ブログ村 ボウリングカテゴリー に
エントリーされているブログには、他にもたくさん
面白いものがありますよ。ボウリング・ダブルエックス
の順位はいかに…? ぜひぜひ今日もご覧くださいね。



ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様






【関連する記事】
posted by GX-9901-DX at 23:17| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。