2009年08月21日

左投げが不利な面もある

ボウリングは一般的に左投げの選手の方が有利と言えますが、左投げの選手が不利な面も少しはあります。

それは何かと言うと、市販のマニュアル本は、右投げ基準で書かれているので、左投げの選手は何でも逆に置き換えて理解したり、イメージしたりしなければならないという事です。インストラクターさんも右投げの事が多いので、特に初心者のうちは少し戸惑う事でしょう。

でも、そのうち逆にイメージする事にも慣れて、ほとんど問題無くなるみたいですけどね。


にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン
この記事を読んで、おもしろかった, ためになった,
次も読んでみたい 等 と感じた方は、ぜひクリック
してくださいね。ブログ村 ボウリングカテゴリー に
エントリーされているブログには、他にもたくさん
面白いものがありますよ。ボウリング・ダブルエックス
の順位はいかに…? ぜひぜひ今日もご覧くださいね。



ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様






【関連する記事】
posted by GX-9901-DX at 21:07| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。