2009年10月02日

「ピン・アクション」


「ピン・アクション」

ピン・アクション(pin action) は、ボールが当たった後のピンの動きの事です。

ピンアクションのエネルギーの大きさは、ボールとの衝突エネルギーにほぼ比例します。ボールのエネルギーは、ボールの重さに比例し、速度の二乗に比例します。これだけを見ると、重いボールをおもいっきり投げれば単純にストライクが増えそうですが、そこがボウリングの難しいところです。

ピンは前列から 1,2,3,4本 と末広がりに並んでいますので、ボールが接倒せるのは4本までです。他のピンは、ドミノ倒しの様にボールが倒したピンの巻き添えで倒す必要があります。その確率を上げる要素として、ボールの回転数, ボールの回転方向, ストライクポケットへの入射角度, ボール表面の硬度(適度な柔らかさ) 等があります。ポケットヒットした時に横方向の動きが残っているボールをストライクポケットに叩き込めば、1,3,5番ピン が横倒しになって後ろのピンを巻き添えにして倒す確率が上がり、ストライクが増えます。これらはボールの速度以上に、重要なピンアクションの要素です。

ほとんど縦回転しか無いストレートボールや、無回転に近いボールの場合、ストライクポケットに命中しても、4,6,7,10番ピン あたりが残って、スプリットとなる事が多いです。



にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン
この記事を読んで、おもしろかった, ためになった,
次も読んでみたい 等 と感じた方は、ぜひクリック
してくださいね。ブログ村 ボウリングカテゴリー に
エントリーされているブログには、他にもたくさん
面白いものがありますよ。ボウリング・ダブルエックス
の順位はいかに…? ぜひぜひ今日もご覧くださいね。



ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様






posted by GX-9901-DX at 23:08| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ボウリング用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。