2009年10月13日

ボール表面をピカピカにするマシン

ROUND1 岸和田店 に、ボール表面をピカピカにするマシンが置いてあるのを見つけました。

K3300059.JPG
ボール表面をピカピカにするマシン
(ROUND1 岸和田店 さん)


K3300060.JPG
説明書きです。

たくさんのゲーム数を消化すると、ボールの表面はレーンとの摩擦が蓄積して、だんだんと雲って来ます。

元がピカピカだったボールの表面が雲って来ると、ボールが早い段階で曲がる様になって来ます。そのボールの表面を磨いて、元のピカピカに戻すマシンです。

同じ様なマシンは、一般的なボウリング場にもある事が多いです。表面をピカピカにするだけでなく、曇らせる事も出来ますよ。

一般的に、ボールは表面をピカピカにすると手前で真っすぐ走って曲がりが遅くなり、曇らせると手前から曲がり始めます。

興味がある方は、ドリラーさんに聞いてみて下さいね。

あっ、ハウスボールはこの中に入れちゃだめですよ。

ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様



にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン
この記事を読んで、おもしろかった, ためになった,
次も読んでみたい 等 と感じた方は、ぜひクリック
してくださいね。ブログ村 ボウリングカテゴリー に
エントリーされているブログには、他にもたくさん
面白いものがありますよ。ボウリング・ダブルエックス
の順位はいかに…? ぜひぜひ今日もご覧くださいね。











【関連する記事】
posted by GX-9901-DX at 14:10| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ROUND1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。