2010年04月27日

ボウリングのスコアはコンデションに大きく左右される

「ボウリングのスコアはレーンコンデションやアプローチコンデションに大きく左右される。その恐ろしさを改めて世に知らしめたのが、前回の職場ボウリングリーグだった。」

「少し大袈裟な表現ではありますが、まことにそうでありますね、大佐殿。」

「前回の 職場ボウリングリーグ は、第1ゲーム, 第2ゲーム が、センター主催試合用に整備されたと推測されるコンデションで、第3ゲーム はレーンを移動して、オイルがかなり薄く、アプローチがややつっかかる、一般ハウスボウラー向けと思われるコンデションで行われた。」

「第3ゲーム では、ほとんどの選手がスコアを落としてしまいましたが、同じ日に同じボウリング場で大きく異なるレーンコンデションで投球するという、あまり発生しない状況で、有効なデータが採れましたね、大佐殿。」

「貴様もかろうじて事の重要性を理解している様だな。目先の得点だけに一喜一憂している様では、真のニュータイプにはなれん。環境の変化を、己の戦闘力を上げる アタックチャ〜ンス! と捉える気構えが、これからの地球人類には必要なのだ。」

「さすがでございます、大佐殿。では、ご説明を。」

「今日は虫歯の古傷が痛むので、数値的な細かい説明は貴様に任せてやろう。」

「あらっ? …で、では、私からご説明いたします。分析のサンプルは、前回の 職場ボウリングリーグ 第2ゲーム, 第3ゲーム といたします。」



職場ボウリングリーグ 2010 第4戦 第2ゲーム

合計得点 1516点
AV.151.6点
ストライク数 31個
ストライク指数 3.1[個/G]

職場ボウリングリーグ 2010 第4戦 第3ゲーム

合計得点 1209点
AV.120.9点
ストライク数 15個
ストライク指数 1.5[個/G]


※10選手合計成績。内、二名がマイボウラー(私と大佐殿)。
※ストライク指数 は、私が独自に定義した評価指標。

◆ボウリング・ダブルエックス 「私がよくやる自己分析 ストライク指数」

「単純に10選手の総合成績で比較いたしますと、得点で -20.3%、ストライク数で -51.6% もの低下となった訳でございます。」

「なかなか凄まじい下がり様だな。もし給料がこれだけ下がったらと思うと、恐ろしくて悪い夢を見てしまいそうだ。」

「実際に私の給料もこれに近い割合で下がっていますが…。まあサンプルゲーム数が少ないので、そんなに正確なデータではありませんが、整備直後の綺麗なコンデションと荒れたコンデションでは、投球する選手が同じでも、この位の差が出る事があるという話でございます。」

「ふむふむ。」

「さらに、レーンにオイルが全く無い砂漠コンデションだったり、ひと滑りもしないアプローチコンデションだったりすると、さらにひどいスコアとなる事があります。ホームでの練習で AV.180〜195程 だった私が、数日後の職場ボウリングリーグで AV.130〜145程 で止まった事が数回あるのを、大佐殿も記憶されている事でしょう。」

「あの頃は、貴様が単に本番に弱いチキンハートの下手くその小心者だと思っていたが、私もフックボールをマスターしてからは(不完全)、実感する事がある。」

「…こういうコンデションに遭遇する事は、センター主催試合なんかではまずありえませんが、ハウスボウラーがほとんどである会社のボウリング大会や親戚や町内会のボウリング大会では、よくある事だと御記憶ください。私の実力を例にとれば、ストライク連発で 200UP.をたくさん出す事が可能な状況もあれば、ストライクがほとんど出ずに 160UP.で我慢の状況もあると言う事です。」

「要は、自分のその日の得点だけに囚われず、自分の投球動作, コントロール, レーンコンデション, アプローチコンデション 等の状況を見定めて冷静に対処し、ライバルに1点でも差をつけて勝利すれば良いのだな。」

「そのとおりでございます、大佐殿。」


ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン


この記事を読んで、おもしろかった, ためになった, 次も読んでみたい 等 と感じた方は、ぜひクリックしてください。



posted by GX-9901-DX at 23:00| 大阪 ☔| Comment(50) | TrackBack(0) | AV.170以上を目指して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これがいやだから ストレートにこだわる。 レーンコンディションに左右されず、人間工学的のもナチュラルになげる ガモットーです。めざすは、いつでもどこでもアベ200以上。センターアベなんてきのぬけたことはやってません。
Posted by ちゃっき at 2011年05月26日 04:25
ちゃっき さん。こんばんは。

ストレートで全て勝負できれば、確かにレーンコンデションの影響は、他の選手よりあまり受けなくて済むでしょう。ただし、コンデションが悪い時は有利です。ただし、逆にコンデションを利用できる時は、少し不利になると思います。

ストレートにこだわる!とおっしゃる ちゃっきさん の方法は、他の一般的なマイボウラーは、「それは違うぞ!」と感じるでしょうし、これから会われるプロボウラーにも、きっと否定されると思います。

でも私は、否定しようとは思いません。私もハウスボウラーだった頃に剛球にこだわっていたからではないです。

何かにこだわって極めようとする事は、どんな分野であれ、最終的に一流になるためには必要な過程だと思います。やみくもに練習するだけではなくて、「極めよう」という部分が大事です。それが定石で無くてもいいんです。定石も時代が進めば変わる事がありますし、定石に囚われない人が時々出て来ないと、新しい定石は生まれて来ませんから。

たとえば、今月のボウリングマガジンの記事にも、定石(2番スパットを通してストレート気味のボールをポケットに集める)から外れた方法(3番スパットを通してストレート気味のボールを裏ポケットでもいいから集める)で、ストライクを他のチームより多く出したという趣旨の記事が掲載されていましたよ。

結果的に ちゃっきさん がストレート一本でプロテストに合格すればそれでよし。もし、AV.200 の厚い壁にぶち当たったとしても、その過程で「極めよう」とだわって練習した事が足しになって、さらにレベルアップする時が来るでしょう。

私の場合は、時間的に経済的に練習回数がどうしても取れないので、投球フォームの再現性に劣る部分を、フックボールを覚えて、レーンリーディング能力や対応力を意識して、なんとか補って、勝負しています。

人それぞれですよ。
Posted by GX-9901-DX at 2011年05月26日 23:25
今日、西村 了プロにあいにいってきました。ま、いろいろ話して、このプロが経営しているボウリング場で試合にたくさんでて アベが215になったらなんとかしようということでした、先の長い話になりそうです。(笑 で、ストレートにこだわるのは どうか といわれムッとしました。 でもまあ道は開けました。否定されるのは嫌だね、1度投げるとこをみてもらうことになりました。どこが悪いか注意すると。(笑
Posted by ちゃっき at 2011年05月31日 21:44
ちゃっきさん、こんばんは。

なんと 西村了プロ のところに行かれたのですか? それはすごいですね。今は 900グループ タイヨーパークレーン の運営を、事実上任されているとか聞いています。西村了プロ は、連続パーフェクトゲームの世界記録も持っている、トッププロの一人で、選手を育てる事に関しても定評のある方ですよ。

私も、ボールメイト京橋 にいらっしゃる頃に、ほんの少しずつだけですが、数回お会いした事があります(その他大勢で)。大佐殿は、ボールメイト京橋 が閉鎖される少し前に、長時間ボウリングについて熱く語ってもらったとか言って、名刺まで貰って来ました。このブログに出てくる 職場ボウリングリーグ も、ボールメイト京橋 で始まりました。西村了プロ や 大山由里香 プロが、すぐ近くで練習されていた事もあります。お元気にされている様で、なによりです。

思った通り、ストレートだけで勝負!というのを否定された様ですが、プロボウラーなら当然否定すると思いますので、そんなもんだと思ってください。

しかし、AV.215 になったらなんとかしようとか、試合に出よとか、投げるところを見てあげるとか言ってもらえたのですから、ちゃきさん のボウリングに対する本気度は、とりあえず受け止めてもらったという事なのでしょう。とりあえず、大成功だと思います。

練習を見てもらえば、何点か指摘されると思いますが、ムカッとしないで、違うと感じても、真剣に耳を傾けて聞いてください。その指摘された事をどう捉えて、どのタイミングでどう生かすのかは、ちゃきさん 次第なんですよ。

センター主催の試合にも毎週の様に出場して、頑張ってくださいね。

進展がありましたら、またどこかの記事にコメントしてお知らせください。
Posted by GX-9901-DX at 2011年06月01日 00:56
追伸、話のなかで弟子がテストを5回おちてあきらめて スタッフとしてはたらいてるのをきいて 最後はやはり才能かと。トップぷろが全力で教えてもだめなものはだめで不安。
Posted by ちゃっき at 2011年06月01日 05:20
ちゃっきさん こんばんは。

全てではないですが、多くは身体能力的な才能でプロになれるかが決まってが決まってしまい、衰えれば30〜40歳で引退の時を迎える野球やサッカーとは違って、ボウリングの場合は、60歳前後でも第一線で戦っているプロボウラーが、たくさんたくさんいらっしゃいます。

プロボウラーを目指した事が無い私が言うのもなんですが(二年位で目指してみる?と言われた事は有ります)、プロボウラーになれるかどうかは、身体的な才能はあまり関係無く、それよりも、自分を分析したり、レーンコンディションに冷静に対処する能力を伸ばしていけるのかという要素が占める部分が多いと思います。あとは、継続して技術を向上させて、最後は絶対にプロになってやろうと努力を続ける情熱ですかね? ボウリングの場合は、才能 一割, 努力 九割 位ではないでしょうか?

ちゃっきさん がストレート一本でプロボウラーになれるのかどうかと聞かれれば、私も西村プロと同じ回答で、自信がありませんが、自己流でプロに教わった事も無く AV.190 辺りまで到達されているのは事実。それって、もう少し別な要素を加える事になるかもしれませんが、少なくとも AV.200 で合格のプロテストに通るだけの才能は有りそうだと言えませんか?

まあ、プロになっても AV.200 では、優勝ラインが AV.220 以上になる事が多いトーナメントでは勝てませんから、さらにさらに修行しなければなりませんし、そこまでのレベル(トッププロ)ともなると、才能が占める部分も大きくなるのでしょう。

センター主催の試合にどんどん出場しながら、プロボウラーの方々といろいろお話させてもらったりもして、時間をかけて考えてみてくださいね。
Posted by GX-9901-DX at 2011年06月01日 23:10
実力の世界なのに スコアよりもプロにすかれな推薦されないというのは嫌だね。士気はさがるし嫌気した。以前のように支配人推薦でいいんじゃないかと思う。プロをふやしたくない嫌がらせとしか思えん。
Posted by ちゃっき at 2011年06月03日 04:05
推薦するまでに、プロに金が流れるシステムにしたわけか つまらん。プロになろうという意欲さえなくなる。
Posted by ちゃっき at 2011年06月03日 04:07
ちゃっきさん こんばんは。

いろいろお悩みの様ですね? ちょっとイメージが違っていましたかね? まあ、プロを目指すかどうかを決めるのはご自身ですから、当面はボウリングを普段どりにしながら、気持ちを整理されれば良いと思います。

プロボウラーになるには、推薦を受けなければならないのですが、弟子入りする必要は必ずしもありません。今年 JPBAプロ になった方のプロフィールを読んでいても、師匠がいないと思われる方が数名いらっしゃいます。

でも、プロ所属のセンターで定期的に試合に出ていないと、AV.190以上と認めてくれないと思いますよ。
Posted by GX-9901-DX at 2011年06月04日 20:03
建前では、アベ190以上ですが それでは推薦でそうにないです。これが嫌気する、じゃーアベ200以上ってすればいいじゃないですか。公式戦30ゲーム以上 アベ190以上なら楽勝です が推薦はもらえずテストはうけれないのが現状です。こんなに建前と本音の違う世界は知らない。つまらん。 協会もがんがんうけさせたほうが金があがるのに。 大学受験、運転免許試験(飛び込み)のようにしてほしい。正直プロテストをうければいいんですから。自分のやりかたでプロになれるか試すことがいきがいです。あとのことはうかってからでいいんではないでしょうか。
Posted by ちゃっき at 2011年06月05日 05:13
心身とも健康、前科なし(笑 高校教員免許ありなら なにも問題ないのではないでしょうか、それが皆にすかれなあかんとか ごたくはこりごりです。 私の信念は、皆に好かれる必要はないが、皆に嫌われてはいけない です。
Posted by ちゃっき at 2011年06月05日 05:17
推薦を本音で(アベ190以上)でくれる別口をがんがんあたりたいと思います。 昨日たまたま立ち読みで斉藤一人氏のを読んで、壁にあたったら こつこつなんどでもたたくこと すればいつかは 壁は破れる というのをみて感動した、これでいこうと。
Posted by ちゃっき at 2011年06月05日 05:21
現代ボウリングはアメリカのプロを頂点として日本のプロが追随、それをみたアマチュアが右へならえとしているようでなりません。ボウリングの歴史の中で作られてたフックボール等曲げるボールは基本を教えるすばらしいものですが、その形をおうだけではボウリングをしているのではなく、ボウリングに操られているにすぎないと考え、ボウリングをもっと面白く、もっと楽しく、むねがスカッとした投げ方はできないものだろうかと考え、ストレートでいくことを決意。こんなやつが1人ぐらいいてもいいんじゃないかと。そういうことを理解し、推薦してくれるプロを探したいと思います。 ボウリングは 一生大好きなので。
Posted by ちゃっき at 2011年06月05日 12:05
ちゃっきさん こんばんは。

西村了プロ は、AV.190だと推薦は出さないとは言っていないのでは? センター主催の試合で 30G, AV.190 を達成したら、その実績を踏まえて、落ちてもいいからそれで来年受けさせて欲しいと、再度頼んでみてはいかがでしょう。推薦拒否をされたわけではないと思います。AV.215 と言われたのは、同一センターのレーンコンディションではその位出ていないとプロテスト合格は厳しいという意味で言われたのだと思います。

ストレート一本でプロボウラーになってやろうというのは、私は別にかまわないと思いますよ。完全ストレートではないかもしれませんが、あまり曲げないで(ストレート気味の球質)でプロになったという話は、ボウリングマガジンの記事でもたまに出てきます。

まあ、他のプロを当たってみるのも選択肢ですが、とりあえず初対面で話を聞いてくれ、投球も見てあげると言ってくれた 西村了プロ は、当たり だと思いますけどね。

西村了プロ と同じボウリング場に所属されている 大山由里香 プロ、知っていますか? 彼女も 西村了プロ の弟子なんですが、オーソドックスな 西村了プロ とは違って、かなり独特なフォームです。ボールを高く掲げて、一度止まった様にためを作ってから投げます。こういう個人の特性ともいえるフォームを、西村了プロ は、無理にいじらないと聞いています(大山プロインタビュー記事より)。アドバイスはどんどん飛んでくると思いますけど、どう消化するのかは、あなた次第です。とりあえず弟子入りするわけではないですよね?

自己流で AV.190 まで到達しているのは、少なくとも投球フォームの連動性に関しては、人並み以上の資質がお有りかと…。
Posted by GX-9901-DX at 2011年06月06日 00:29
ボウリングを教えてくれとかトッププロになりたいとかはないので、受験さえできればいい。 履歴書と運転免許(心身に異常があればもらえない) 1時間くらい面接、あとはプロのいるボウリング場で規定の成績をあげれば 推薦でいいんじゃないでしょうか。 運転免許のほうがボウリングと違い人の命にかかわったり、自分勝手なひとに与えると大変なのに、ひとに皆にすかれなあかん とか 拒否しないですね。ボウリングは矛盾の世界でつまらん。
Posted by ちゃっき at 2011年06月06日 06:36
やっぱり民の団体はだめですね。
Posted by ちゃっき at 2011年06月07日 04:39
ちゃっきさん こんばんは。

JPBA のプロ資格は、国家資格では無くて民間資格ですからね。まあ、プロ野球, Jリーグ, プロゴルフ 等も、それぞれプロになる方法や道筋があるわけでして、少々気に入らない制度があったとしても、本当にプロになりたい人はその道を行きますし、やっぱり止めたとなる人もいると思います。

JPBA の場合は、まず推薦で、その後で実技テストとなっているわけですね。プロになって、偉くなって、それからプロテストの制度自体を改革してやる!なんて事を考えるのもいいかもしれません。

昔、「侍ジャイアンツ」というプロ野球漫画がありましたが(Wikipedia や DVD を探してみてください)、ちゃっきさん はその主人公 番場蛮 の様なタイプなのかもしれませんね。

プロテストは一年に一回ですが、無くなったりはしないと思いますので、しばらくはボウリングをいままでどおりにしながら(ストレート一本でAV.200に挑戦続行?)、考えてはいかがでしょうか?

まあ一回や二回で通るかどうかは保証出来ませんが、ちゃっきさん は、成りたいと思えば努力と方法次第で、最終的にプロテストに合格できるだけの資質はあると思いますよ。
Posted by GX-9901-DX at 2011年06月07日 22:38
あーやんなっちゃた、あー驚いた が本音です。 まず、推薦ってつまらん。
Posted by ちゃっき at 2011年06月08日 04:13
どうやら、ストレートの限界はアベ190台(100ゲーム以上)ですね。 そこで前からの研究 変則UFO いきなり7連発 245でました。(台湾のUFOじゃなく独自にあみだしたものです)これにボウリング人生かけます。 ストレートの弱点=連発がこない=大当たりがこない せいぜい3か4連発 5連発以上はまぐれ と結論ずけ。
Posted by ちゃっき at 2011年06月10日 03:59
ちゃっきさん こんばんは。

今度は UFOボール ですか? 15年位前に特に見かけて、日本でも投げる人がちらほらいた球種ですね。狙いはストライクポケットではなく、1番ピンの正面辺りがベストらしいですよ。ピンをかき混ぜてストライクを取るという発想の球種です。これで安定したいい成績が出せるのか、試しに練習してみるのもいいのでは?

UFOボール なら、横回転がありますから、コントロールを磨けば AV.200 を超えるのは、十分可能だと思います。過去に到達していた選手はたくさんいるのでしょうし。

私も昔、少しの間だけ練習してみた事があるのですが、手首に少し負担がかかるみたいで、短期間で連投するのはつらいと感じました。最近はあまり見かけませんが、そんな事情で合わない選手が多かったのかもしれません。もし、手首や肩に異常を感じたら、無理せずに休みをまぜて様子を見てください。

ボールの素材やドリルレイアウトも、この UFOボール に向いたのがあるかもしれません。私は知らないのですが、調べてみてくださいね。
Posted by GX-9901-DX at 2011年06月10日 22:14
UFOボール どんぴしゃ 96ゲーム 12ポンド ハウスボール アベ200以上をキープ 体に支障なし すぐプロテストうけたいです。 また、そんな投げ方じゃ認めん とか ごたくいっぱいでしょうね。認めて推薦くれるひと現れてクレー。
Posted by ちゃっき at 2011年06月14日 06:04
昨日、JBCの神戸支部に電話して 今までのいきさつを説明してプロテストをうけたいがなんとかしてくれ といったが無理と 応対した人が個人的に親しいプロを紹介してあげたいが、まだなって5年たってないので推薦できないとのこと残念。
Posted by ちゃっき at 2011年06月14日 06:15
UFOボールは、将棋でいう 英春流かまいたち戦法=これ1つを覚えると他の戦法覚える必要なしのすぐれもの=本は絶版に です。 これ1本でどんなレーンにも対応できる すぐれもの。
Posted by ちゃっき at 2011年06月14日 06:26
ちゃっきさん こんばんは。

UFOボール覚えたてで AV.200 は驚異的です。UFOボールの利点は、コンデションの影響が小さい事、精度がと回転数が高ければ、一流のフックボールに見劣りしないストライク数が見込める事ですかね。昔、TV.でそんな解説があった様に記憶しています。

いい感じで練習されている様ですが、油断せずに、腕や手首の状態には、気を付けてください。

プロテスト推薦は、やはりプロ所属のセンター主催試合に何回も出て、実力を示すのが先ですよ。実績を見せて、それから「推薦してください!」と頼むのが順序だと思います。少々言われる可能性は有りますが、投げ方がストレートだろうがUFOだろうが、記録として残っている実績を否定するプロはいない(西村了プロを含めて)と思います。実績を示せば、推薦を考えてくれるプロはいると思います。

私なんか一時期、10ポンド のハウスボールでウインドミル投法(腕を一回転させて投げるソフトボールのあれです)を使っていたんですから…。それに比べればまだまだ正攻法のうちですよ。

10球で指ボロボロ (^ ^;) 一週間投球不能に…
Posted by GX-9901-DX at 2011年06月14日 23:33
追伸、将棋五段 です どっちでもいいわってか(笑
Posted by ちゃっき at 2011年06月15日 04:05
UFOボール 最高です。なにが それは、大当たりが(いまは6,7ゲームに1回240こえ)くることです。 なにかのひょうしに160くらいでたとしても すぐ挽回できるのです。長丁場のプロテストにはもっともむいている。ストレートで160だしたらもうおわり、総合力で勝負!でしたから、こころの余裕もうまれる。 なぜ、日本はUFO使わないんだろうか。台湾は、今でもUFO全盛。今のは改良されて3型くらいらしいが。
Posted by ちゃっき at 2011年06月16日 15:07
96年広島アジア大会で大活躍したときのUFOボールは1型で肘、手首をこわしてさいき不能になったひちが多くいたらしいが、今はそんなことはない。日本にUFOボールのプロがいてくれたら 推薦となるのに残念だ。
Posted by ちゃっき at 2011年06月16日 15:16
ちゃっきさん こんばんは。

UFOボール に 3型? ってあるのですね。知りませんでした。

結果もすごく出ているみたいですし、それでまたプロテストを目指しますか?

UFOボールでも、推薦くれるプロはたくさんいると思いますよ。ただし、プロ所属センターの主催試合で、実力を示す必要があります。

最近は(過去にも?) UFOボール で JPBAプロテスト に合格したという話は聞かないので、もし合格したら、ボウリングマガジンから取材依頼が来るかも?
Posted by GX-9901-DX at 2011年06月18日 01:08
もちろん、これからのボウリング人生 UFOにかけます。
Posted by ちゃっき at 2011年06月18日 04:03
私のこだわり(目標) ラウンド1の1980円ボールでUFOでいつでもどこでもアベ200以上。 それでプロテスト合格。
Posted by ちゃっき at 2011年06月23日 04:16
質問、ここですることじゃないかもしれないけど、うわさでは1980円ボールでは公式戦にでれないと そうなんでしょうか、なぜだめなんでしょうか? うそくそ情報でしょうか?
Posted by ちゃっき at 2011年06月23日 04:18
ちゃっきさん こんにちは。

UFOボールで頑張ってますね。

質問の回答ですが、確かに ROUND1 のキャンペーンボールやレーンキャッチャーでは、JPBAプロテストや各種団体の公式戦には出場できない可能性があります。こういう試合では、はじめにボールの計量がありまして、それにパスしたボールじゃないと使用できません。ROUND1 の廉価版ボールは、この計量にパスできるかどうかが、少し怪しいです。

心配な場合は、ドリラーさんを捕まえて、一度計量してもらってください。計測する項目は、重さ, 大きさ, バランス, 硬度 等だと思います。

でも、練習やセンター主催の大会では使用できると思いますから、当面はそのボールで腕を磨いてください。

プロテストや公式戦に出場する前に、絶対に計量をパスする様に、ボールを作ってもらえば良いかと思います。

安いボールで、UFOボール で、プロテストにチャレンジしてみたいのですよね?

ROUND1 キャンペーンボールは、ピュアウレタン製なので、それと同等の MoonLight、または 量産型リアクティブウレタン製ボール PinNAVI なんかが候補ですかね? これらのボールは、ドリル代込で
3,000〜10,000円程度で入手可能です。

まあ、こんなボール一個でプロテストに合格できたら、試験官が仰天するでしょう。難しいとは思いますが、もちろん不可能な話ではありません。そんなシーンを、一度見てみたい気もします。
Posted by GX-9901-DX at 2011年06月25日 14:39
受験できれば、ボール1個で合格する予定。 たいしてうまくないのにボールを2,3個も使ってやってる人みると最高にかっこ悪くみっともないと思うので。その横で1980円ボール1個でアベ200付近をだすのが快感。私の投法を応援してくれるひとも何人かでてきたし、がんばらねば。
Posted by ちゃっき at 2011年06月26日 05:33
UFOを使いだして、2つのフレームを除いてすべてストライクを何回もやってるので そろそろパーフェクトでそうなきがする。(まだだしたことない) 絶好調。 もちろん1980円ボール1個。
Posted by ちゃっき at 2011年06月28日 05:30
ちゃっきさん こんばんは。

練習ながら、パーフェクトに近づいていますか? 予感がしますか? 楽しみですね。

私もパーフェクトは出した事がありません。これは、先を越されそうですね…。
Posted by GX-9901-DX at 2011年06月28日 23:58
211,212,215,208,201,167 アベ202.3 これはどうってことないんですが、スペア率45%、ストライク率45% たして90%いままで最高。スピリット1個、スペアミス2回 これで100%だしたい。べつのパーフェクト、ラウンド1は%がでるからいいですね。スピードもでてくれればなおよし。1980円ボール1個です。ハウスでもいいんですが。作った以上は顔をたてて。(笑
Posted by ちゃっき at 2011年06月29日 03:52
AKBのどへたがプロテスト受験 アベ128やったらしい。こんなどへたが推薦できて俺が受験できんのはおかしい。しかし、どこのどあほが推薦したんだろうか。 裏で受験ささんようにとなってるとしか思えない。 つまらん世界。こんなんじゃ発展せんわな。もっと調べてからボウリングにとりくめばよかった。大失敗。
Posted by ちゃっき at 2011年07月02日 03:38
自分で動いてみてわかったこと、 現時点でプロテストをうけたければ、実力よりも ごまをすりまくってプロにすかれること。 それで推薦をもらわなければうけれない ということ、しょーもない世界です。なかよしこよしくらぶ。こんなんがはじめからわかってたら真剣にボウリングにとりくむんじゃなかった。
Posted by ちゃっき at 2011年07月02日 03:48
ちゃっきさん こんばんは。

AKB48 の誰かが、JPBAプロテスト を受けたのですか? それが本当なら、ただの TV.ネタ にしたかっただけだと思いますよ。そんな事は無いとは思いますが、正規ルートで、もし AV.128 で落ちた彼女を推薦したプロがいたのだとしたら、よろしくありませんね。一定期間一生懸命練習して、合格目指した結果が AV.150点くらいだったら、挑戦した彼女だけは敢闘賞をあげてもいいと思いますが。

プロテスト合格には、もちろんごますりも要りませんよ。実力を示して、認めてもらう事のみだと思います。引き続き、がんばって練習してくださいね。
Posted by GX-9901-DX at 2011年07月04日 22:44
AKBの宮沢さえ アベ127 だんとつびり http://www.youtube.com/watch?v=IjnbK_fBKKE  こんなくそがうけるなら、わたしがすぐいったほうが1億万倍まし。
Posted by ちゃっき at 2011年07月05日 04:20
このプロの指導方法も失格。どういういきさつでプロ受験になったかしらないが、フックボールでレーンをよんでなげることは一朝一夕にできるわけがない。 そこで、ストレートを徹底的に練習させるべきだったと思う。 これならせめてアベ150くらいはいけたかも?プロも臨機応変に考えて指導セナ、なんでもかんでもフックをおしえりゃいいってわけじゃない。まして、真剣にプロになろうってわけじゃないんだから、恥をかかないようにすべきだった。女子の場合なら ストレート1本で十二分にプロ合格できます。(アベ190以上ですから楽勝でしょう)
Posted by ちゃっき at 2011年07月05日 04:31
UFOボール絶好調、体の故障もなし。
Posted by ちゃっき at 2011年07月05日 04:40
宮沢を指導したばかはどうしようもない。ストレートをなめんなよ といいたい。 プロに教わってもうまくならない見本、何事も自分で研究したものしかものになりません。
Posted by ちゃっき at 2011年07月06日 18:50
ちゃっきさん こんばんは。

AKB の JPBAプロテスト受験、私の方でも確認しました。JPBA役員?のプロが指導している写真を見ましたから、特別推薦枠の様ですね。まあ、試験当日の取材方法をマスコミが他の受験者に配慮していたのならば、目くじらを立てなくても良いと思います。

私がもし、AKBメンバーの JPBAプロテスト受験をサポートするなら、ピュアウレタン製のあまり曲がらないマイボールを持たせて、徹底的に投球フォームをスムーズにする事と、スペアの練習に絞ります。当然球質は、ストレートもしくはナチュラルフックですね。とりあえずどちらが自然にコントロール出来そうかで、練習初日に方針決定します。どうせ練習回数は、10回有るか無いかでしょうから、プロテストのゲーム数を完投出来て AV.140 出せたらOK.というところです。
Posted by GX-9901-DX at 2011年07月10日 02:02
ちゃっきさん こんばんは。

"何事も自分で研究したものしかものになりません。"

これ、同感です。

ボウリングに限らず、他人に教わったり意見してもらう事は大事ですが、最後は自分で納得して練習して失敗もして、消化していかないと身につかないものです。これが出来る人は、何をやってもある程度のレベルに達する事が出来ます。
Posted by GX-9901-DX at 2011年07月10日 02:19
それにしても、初心者の女子に14ポンドのボールをつかわすなんておかしんちゃうか。そりゃ南海キャンディーズのしず みたいなのなら別だが(笑  若さに嫉妬して、わざとスカタンさそうと指導したのかな?
Posted by ちゃっき at 2011年07月10日 03:35
コーチを安武民祐プロにまかせたらよかったと思う。
Posted by ちゃっき at 2011年07月10日 03:57
たとえ今は下手でも将来のびるヒカルものがあればいいが、Mには全くないと思う。 自分でプロをめざすとかいえたもんだ(大笑
Posted by ちゃっき at 2011年07月10日 04:08
AKBのM いいコーチつけて100年練習しても プロになれないほうから命を悪魔にかける、みかえりは10億キャッシュ。 そのくらいだめということ。 
Posted by ちゃっき at 2011年07月15日 06:16
ちゃっきさん おはようございます。

ちゃっきさんからの情報をきっかけとして、AKB48 プロテスト挑戦を記事化しています。彼女がプロになるだけの素質があるかどうかは、本格的な訓練を行ったわけではないので、なんとも言えないと思います。誰に素質があるかどうかは、本格的に訓練してみないとわからないものですよ。

でも、彼女に渡したボールが、ワイルドインパクト 14ポンド らしいのですよね。ご指摘の通り、初心者でやや小柄な女性には重すぎます。10〜12ポンド のピュアウレタン製ボールが適当だったのではないでしょうかね?
Posted by GX-9901-DX at 2011年07月16日 06:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。