2010年10月25日

ROUND1 キャンペーンボール の表面素材が変更されました


ROUND1 キャンペーンボール の表面素材が、ポリエステルからピュアウレタンに変更された模様です。


100905_0739~001.jpg
ROUND1 新型ピュアウレタン製マイボール
以前、岸和田店で撮影させていただきました。


ROUND1 HP.を見てみると、マイボールキャンペーンのページには「素材変更により、今まで以上に 強度 曲がりやすさ がアップ!」とだけ書いてありますが、レーンキャッチャーのページを見れば、「マイボールキャンペーンのマイボール(ウレタン)」と冒頭に明記されています。

実は、ROUND1 キャンペーンボール は、過去に表面素材がウレタンだった事があり、今回はそれが復活したという事です。マイボールを作ると、フックボールを投げやすくなるという言葉をお客さんに体験していただくには、ポリエステル製よりも曲がるピュアウレタン製のマイボールの方がいいと言えるでしょうね。また、強度も上がるので、指穴の部分が欠けたりする事も格段に減ると思います。

ピュアウレタン製のボールは、一投目用としても二投目用としても使用できますから、マイボールを一個だけ持ち歩いてボウリングを練習してみようとする方には、一番お勧めです。

私の球質では、ピュアウレタン製のボールだと曲がり過ぎてスペアボールとして使えず、スペアボールを ROUND1 キャンペーンボールに頼る事が出来なくなって少し残念ですが、多くのお客さんには朗報となるでしょう。


CIMG3596.JPG
私のピュアウレタン製ボール ムーンライト
ROUND1 新型ピュアウレタン製マイボールと、ほぼ同等性能?
※ムーンライト は、ROUND1 のボールではありません。



◆ROUND1 HP.「マイボールキャンペーン」
◆ROUND1 HP.「レーンキャッチャー S」
◆ROUND1 HP.


にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ブログランキング 投票ボタン



ブログランキングならblogram
blogram
ブログランキング 投票ボタン



ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様










【関連する記事】
posted by GX-9901-DX at 00:42| 大阪 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ROUND1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
以前マイボール購入を考えていた時の事ですが。
近くのボウリング場いくつかでキャンペーンをやっていて、
ピュアウレタンのボールを格安で購入できるところより、
ポリエステルのボールを格安で購入できる所を選びました。

ポリエステルボールであれば、
曲がらないので将来スペアボールとして使用できると思って。
(ラウンドワンのボールも気になったのですが、
これを気にプロがいるボウリング場とつながりを持ちたかったので、
別のボウリング場のボールを選びました。)

で、手に入れたコロンビアのホワイトドット(ポリエステル製)ですが、
ラウンドワンのハウスボール(ウレタン製だと聞きました)と投げ比べたところ、

そこそこまわした時の曲がり方はあまり変わらない気がしました。
なので、意外とポリエステルと差が無いかも?と思いました。

もっとも、ハウスボールは傷も多くたぶんオイルも大量に吸ってしまっているから
ウレタンでもポリエスエル程度の曲がりであるという気もしますが。
Posted by カズぼー at 2010年10月25日 21:39
カズぼーさん、コメント感謝です。

私なりの考えを、ちょっと書いてみます。正解ではないかもしれませんが、ご容赦を。



まず、ポリエステル製のボールとピュアウレタン製のボールが格安で手に入る場合、どちらを選べばいいかという話ですが、これはその人が近い将来、何個のボールを持とうと考えているか? どのあたりのレベルを目指しているか? 等の条件によると思います。

将来的に AV.170〜200 以上のレベルの腕前を目指し、いつかハイパフォーマンスボールを買い足して二個以上のボールを所有するかもしれないと考えている方(または勧める人がそう考える方)は、一つ目のマイボールとしてポリエステル製を選んだ方がいいと思います。これはカズぼーさんのおっしゃるとおり、スペアボールとして生かせるからですよね。私も上達に燃えるハウスボウラーさんに相談された場合は、AV.170以上を狙う気があるのかを聞いて、一個目としてはポリエステル製を勧める事が多いです。これでたくさん練習してもらって、AV.150をクリアしてストライクの数に悩む様になったら、二個目のハイパフォーマンスボールを持つ事をお勧めします。

でも、マイボール一個だけで気軽にボウリングをずっと楽しみたい方もいらっしゃいます。二個以上のボールを運搬するのが困難な方や、お金がそんなに無い方(私も危うい…)です。そんな方には、一個のボールで一投目用としても二投目用としてもある程度対応出来るピュアウレタン製のマイボールを勧める事があります。これ一個だと、AV.160 あたりが限界かもしれませんが、それはそれでいいと思います。ポリエステル製よりもストライクが多めに出ますし、10ピンスペアには少し苦労しますがなんとか取れますし、それなりに楽しんでいただけると思います。

私も15ポンドのポリエステル製ホワイトドット(欠けているので予備役)を所有していますが、これ一個でゲームしてみると、本当にストライクが出ず、1ゲーム辺り3個のストライクを取るのがやっとこさである事を実験済みです。でも、ピュアウレタン製のムーンライトならば、4個弱まではいけそうな感触です(実験不十分)。



プロがいるボウリング場とつながりを持ちたいというのも、マイボウラーにとっては大事な事ですね。ボウリングに関するマニュアル本はたくさん市販されていますが、実は何処のセンターの試合で投げても(試合用コンデション) AV.180 程度以上を出せる様になると、それらの本に書いてあるノウハウには大いに不足を感じます。

しかし、プロボウラーやレベルの高いドリラーさんに教わる機会を作ると、さらに上のノウハウを教えてもらえたり、投球フォームやボール選択のアドバイスをもらえたりする様になります。これは貴重な財産となるのですよね。

私は現在、師匠のプロボウラーやドリラーさんが目の前からいなくなって久しいので、デジカメのビデオ撮影、自分の分析能力、大佐殿の直感的アドバイス?(他人の目)が頼りです…。早く次の師匠を探さねば…。



ポリエステル製マイボールと、ピュアウレタン製マイボールの曲がりがあまり変わらない気がするという事ですが、おそらくそうでしょうね。ポリエステル製とはいえ、スパンは長めでマイボールはあなたに合ったドリルがなされているはず。フック回転がかかりやすくなっています。それに比べてピュアウレタン製のハウスボールは万人向けのドリル。スパンは短めで、フック回転はかかりにくいものです。結果的に、あまり曲がりは変わらなくなるかもしれません。

ピュアウレタン製のボールが、オイル吸収でだんだん曲がらなくなるものなのかは、私はちょっと知りません。リアクティブウレタン製とは少し違うかも?

ハウスボウラーの方には、ボールスピードが遅い方には曲がりが少なくコントロールしやすいポリエステル製を、速い人にはストライクの確率が上がるピュアウレタン製をお勧めしています。
Posted by GX-9901-DX at 2010年10月25日 23:57
なるほど、たしかに自分のボールのほうが投げやすくて回転もかかりやすいです。
ピン到達まで10回転→9回転になる程度の差ですが、その差を素材差で吸収という感じですね。
そうすると、新しいラウンドワンキャンペーンボールを買って、今と同じくドリルしてもらえば、今よりちょっと曲がる新たな1投目用ボールとして使えるかも?ですね。

最近1投目用の曲がるボールが欲しくなってます。
Posted by カズぼー at 2010年10月29日 07:39
カズぼー さん。

一投目用と二投目用のマイボール二個を持たれるのなら、一投目用はリアクティブウレタン製(テクスチャー系等も含む)の方がいいと思いますよ。

ROUND1さん にもよく行かれている様なので、予算が 5,000円程度しか無いのなら ROUND1 レーンキャッチャ でもいいと思います。予算が 20,000円程度おありでしたら、普通のボウリング場でドリラーさんに相談された上で作られた方が、より高性能のボールを入手できると思います。

今回新発売された ROUND1 キャンペーンボール は、ピュアウレタン製なので、二個以上のマイボールを持たれる方の一投目用としては、少し曲がる性能が不足すると思います。私や大佐殿の様に、三個持たれるのなら、砂漠コンデション対策として有用だと思いますが。
Posted by GX-9901-DX at 2010年10月29日 17:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。