2010年10月30日

大佐殿 単独訓練 2010.10.17(日) 和泉キングボウル

大佐殿 単独訓練 2010.10.17(日)
和泉キングボウル

大佐殿 214点


※最高得点方式


大佐殿、8月以降、200UP.がこれで5回目。今回は、大佐殿の手違いなのか、敵?の妨害電波でも出ていたのか、スコアシートが正しく報告されていませんでした…。


「訓練拠点を再びホームである和泉キングボールに移し、私の絶え間ない努力は続く。前日に行われた、職場バーベキュー大会 の後に行われた 職場ロープ昇り大会 の影響で握力は低下、職場バスケットボール大会 でスタミナも消耗していたため、地球上で戦える時間が限られていたが、定期訓練は欠かさない私であった。」

「週末は、ボウリング以外にもフル回転だったのですね、大佐殿。」

「結果は、117-187-111-214点, 合計 629点, AV.157点, ストライク 12個。アベレージとストライク数はまずまずだが、奇数ゲームは絶不調で偶数ゲームは絶好調という、開けてのお楽しみの様な結果に。」

「安定はされていませんが、またまた 200UP.達成でございますね。昨年までは427年に一度とうわさされていた大佐殿の200UP.報告が、今年は数回聞いていますからね。」

「8月以降、200UP.がこれで5回目だ。以前にも増して私のレベルが上がっているという事で、その点に関しては非常にめでたい。職場ボウリングリーグで栄光ある4人目の 200UP.達成者となれそうなのは、やはり私を置いて他にはいまい。」

「期待しています、大佐殿。」

「この日のレーンコンデションは、オイルがほとんど付いて来ないドライコンディションだった。第3ゲームはドライコンデションでの定石に従って、4番スパットを通す投球ラインで勝負したのだが、慣れないスパットのため、左に行き過ぎ、ヘッドピンにあまり当たらず。このラインはさらに訓練の必要がありそうだ。」

「そうですね。使用されているマイボールやその方の球質にもよりますが、ヘビーオイリーコンデションの場合は1番スパットを通すラインを、スーパードライコンデションの場合は3番や4番スパットを通すラインを使えると、対応力に幅が出来ますね。しかし、複数のスパットを違和感無く使用出来る様になるには、それなりの訓練が必要でございます。」

「今回は私の訓練の最中に、右のレーンで投げ始めた年配のおじさんボウラーに、ペースを乱されそうになってしまった。そのおじさんボウラーは、千切っては投げ、千切っては投げの超早投げで、私が先にアプローチで構えていても、どんどん投げて来た。仕方無く、彼が投げた直後に私が投球するというパターンに。」

「同時投球は危ないですから、隣同士でうまく間合いを見つけて投球して欲しいですよね。」

「ところで、先程から言おう言おうと思っていたのだか、今回は私の記念すべき 214点 のスコアシートが公開されていない様だが…。」

「今回は、大佐殿の手違いなのか、敵?の妨害電波でも出ていたのか、スコアシートが正しく報告されていませんでした…。」

「そんな…。そういう事は公開前に言ってくれないと…。」


◆ボウリング・ダブルエックス「和泉キングボウル」

ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン


この記事を読んで、おもしろかった, ためになった, 次も読んでみたい 等 と感じた方は、ぜひクリックしてください。


【関連する記事】
posted by GX-9901-DX at 23:35| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大佐殿と合同訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。