2011年01月17日

大佐殿 単独訓練 2010.12.30(木) 和泉キングボウル (虎の子編)

大佐殿 単独訓練 2010.12.30(木)
和泉キングボウル

大佐殿 245点


※最高得点方式

IMG_6376.JPG
2010年 最後のゲームは、奇跡の 245点!


「前回の続きです。」

「さて、肝心のボウリング訓練結果だが、第1〜3ゲームは ジャスティスガンダム(PinNAVI) 第4〜6ゲームは 虎の子 Noize をメインボールとした。」

「最近の大佐殿は、前半と後半でメインボールを変更されたりしている様ですが、何か意味が有るのですか?」

「よくぞ聞いてくれた! これには深い意味があるのだ。」

「どうせ、虎の子 Noize の消耗を避けて温存しているとか、せこい理由でしょう。」

「…教えてやるが、上官に質問をしておきながら、正解を先に言ってしまう行為は、上官侮辱罪に値する。」

「やはりそうでしたか…。でも、試合用と練習用のボールを分けておられるのは、何も大佐殿だけではございませんよ。」

「なに、そうなのか? 世の中には私と同じ作戦を考え付く切れ者が、何人かいるらしいな。」

「コンデションと成績を、お願いいたします。」

「レーンコンデションは、ドライで、オイルはほとんど付いて来ない状態。3番スパット狙いで投げた時には薄っすらとオイルが付いて来たので、中央付近には少々有ったという事なのであろう。結果は、161-113-142-136-147-245点, 合計 944点, AV.157点, ストライク 19個。」

「あの…、第6ゲームの得点表示が間違っていますよ、大佐殿。」

「失礼だぞ貴様! 間違いなどではないわ! 本当にストライクが連発につぐ連発で、245点 が出たのだ!」

「…少々お待ちください、大佐殿。和泉キングボウルさんに、偽造のスコアシートが出回った形跡が無いか、電話で問い合わせいたしますので。」

「くどい!くどいぞ貴様! 師匠であるキングオブキング様に誓って、私は本当に 245点 を出したのだ!」

「冗談ですよ、大佐殿。おめでとうございます。」

「はあ、はあ…。おのれ、貴様またしても上官を愚弄したな。」

「大佐殿、その 245点 の原因は、何だとお考えですか?」

「貴様、栄光の 245点 を、相変わらず怪奇現象か何かだと思っているな? まあ何だ、2010年の300ゲームを越える血の滲む様な私の努力と、大枚をはたいて Noize という高性能モビルスーツ(マイボール)を得た事、この二点に尽きると言えような。」

「そうでございますね、大佐殿。ボウリングで高い得点を出すためには、練習量とボール性能も、大きな要素なのでありますよね。」

「以前貴様が言っていた、投げ込みでスペア率をを向上させ、ハイパフォーマンスボールでストライクを増やし、AV.20UP.というのを、私が見事に実証して見せたと言う事だ。逆に貴様は練習量が減り、ハイパフォーマンスボール RISE は昇天。間もなく私と立場は入れ替わるであろう。」

「期待しております、大佐殿。今回の 245点 におごる事無く、ますます精進くださりませ。」

「私は謙虚さも失ってはおらん。この 245点 のゲーム、実は最後の一投を外してノーミスを逃している。またもやノーミスを逃したと思ったが、機械が2番ピンを認識出来ず、スペアの表示。ここで貴様ならストライクと修正するかもしれないが、

これはボウリングの神様が、私をお試しになられているのでは?

と数分間考えて、潔く 9ミス にスコア修正。2010年の私の激闘は、ここに清々しい気分で終了する事が出来た。今回の行いがボウリングの神様に認められ、2011年シーズンは私の飛躍の年となるに違いない。」

「金のオノ 銀のオノ のお話ですか? でも大佐殿には、ボウリングの神様よりもトイレの神様が付いていると思います。」

「貴様に取り付いている貧乏神よりはましだがな…。」


◆ボウリング・ダブルエックス 「和泉キングボウル」

ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン


この記事を読んで、おもしろかった, ためになった, 次も読んでみたい 等 と感じた方は、ぜひクリックしてください。


【関連する記事】
posted by GX-9901-DX at 22:59| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大佐殿と合同訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。