2011年03月02日

「いい加減に私の新装備に気付くのだ!」

「最近、この私に何か変わった所は無いか?」

「? いえ特に…。」

「ほれほれ、何か変わった所があるだろう?」

ブンブン

「?? いえ特に…。大佐殿がおかしなファイティングポーズをされるのは、いつもの事ですからね…。」

「ええい! 誰がおかしなファイティングポーズなのだ?」

「私が ROUND1さん でムーンライトストライクゲームを成功させる度に、後ろで賑やかな背後霊がですね…。」



CIMG0249.JPG
私が ROUND1さん でムーンライトストライクゲーム
を成功させる度に、後ろで賑やかな背後霊がですね…。


「あっ…。」

「では、本日はこれにて…。」

「違う違う! 私が少し前から装備している メカテクター と タッキーパーム に、貴様が全く気付いてくれない事に、寂しさと虚しさを感じる今日この頃だ… という話をしたかったのだ。」

「メカテクター? タッーキーパーム? はて、ローダウン投法である大佐殿にとっては、無用の長物かと…。今日まで、大佐殿がその様な新武装をお使いとは、全く気が付きませんでした。」

「…貴様ならば知っていると思うが、メカテクター は高級リスタイの一種で、手首の角度をキリキリキリと簡単に変更できる装備だ。タッキーパーム は手袋状で、掌のグリップ感が向上する高級装備だ。どちらも貴様を手っ取り早く処刑するために、私が圧倒的な軍事予算に物を言わせて取り寄せた強化武装なのだ。」

「最近は練習量だけで無く、ボールを始めとする軍備増強にも、かなり力がお入りの様ですね。」

「しか〜し! 貴様は、私がこれらの新武装が目立つ様にファイティングポーズを決めながら合同訓練や職場ボウリングリーグを戦っているというのに、数度に渡り全く気が付かなかった。」

「申し訳ありませんでした、大佐殿。」

「これは、ヘアースタイルを変更したのに彼氏に気が付いてもらえなかった、うら若き乙女の死んでも死にきれない怨念に匹敵する!」

「げっ…。その例えは、気持ち悪いので、言い直しくださいませ、大佐殿。」

「これは、期待を持たせる重武装で登場しながら、ガンダムに一撃で撃ち抜かれてアムロ君の記憶に留めてもらう事すら出来なかった 水中戦用重モビルスーツ ゾック の無念に匹敵する屈辱だ!」

「それでこそでございます。しかし、大佐殿の事を見掛け倒しと思っている訳では、決してありません。」

「話は信じるが、問題は結果なのでな…。やはり、サーモンピンクのメカテクターにすべきだったか…? 私とした事が、ぬかったかもしれん…。」


ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン


この記事を読んで、おもしろかった, ためになった, 次も読んでみたい 等 と感じた方は、ぜひクリックしてください。



【関連する記事】
posted by GX-9901-DX at 00:52| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大佐殿と合同訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。