2011年03月25日

大佐殿 単独訓練 2011.03.04(金) フタバボウル 泉大津店

大佐殿 単独訓練 2011.03.04(金) フタバボウル 泉大津店

大佐殿 177点


※最高得点方式

IMG_6541.JPG
大佐殿は、今日も安いボウリング場を捜し歩く…。


「この日は、おりおのボウル から フタバボウル泉大津店へ。」

「おりおのボウルさん が、満員だったのでございますね、大佐殿。」

「おりおのボウルは、22:00以降 会員 1ゲーム 105円。しかしこの日は22:10の時点で2時間30分待ち…。店員に聞くと、最近は22:00前に列が出来るらしい。」

「ちなみに某雑誌に、こんな事が書いてありましたが…。」

ゲーム料金が安い時間帯やサービスを利用する = AV.130点 初心者

「たわけ! そんな悠長な事を言ってられるのは、軍事予算を湯水の様に使える、一部のセレブ系ボウラーだけだ! 時間帯が深夜早朝で厳しくとも、レーンコンディションが荒れていても、あえてたくさん訓練出来る道を選び、不屈の精神を鍛えているのが私なのだ!」

「誰も大佐殿の事だとは言っていませんが…。そう言えば、こんな記述もありました。」

ボウリングの本を立ち読み = AV.150点未満 初級

「ふふふ、これに私は当てはまらない。私が自身の強化のために、ボウリングの教本を大枚をはたいて?買い集めている事は、貴様も知っていよう。むしろこれは、ボンビー過ぎてボウリングの教本を立ち読みばかりしている貴様に対する当て付けだな。」

「まったく返す言葉もありません…。」

「貴様が最近入手した教本は、ROUND1 で無料配布されていた小冊子位なのではないか?」

「その小冊子については、また後日紹介させていただきます。中身は著作権の関係で、お見せ出来ませんが…。」

「さて、そんな条件に恵まれていなくとも訓練を続けている、けなげな子羊ボウラー逹の実際の投球も見ないで、無理矢理格付けする様な記事は無視して、話題を元に戻そう。」

「はい、大佐殿。」

「T.T BOWL のグループに編入されているので、T.T BOWL 今福店 と同じく、赤と黒の個室フロアに半分位改造されていた おりおのボウル を後にした私は、22:00以降は1ゲーム300円になるフタバボウル泉大津店を目指した。」

「やはり安い所を目指すのですね。」

「投げたレーンはほとんどオイルが付かないドライレーン。遠くの整備されていると思われる常連用レーンはバンバンとストライクが出ていて、240点台を出していた一般市民もいた。」

「要するに、大佐殿はあまりいいスコアが出なかったという事ですね?」

「結果は、108-155-177点, 合計 440点, AV.147点, ストライク 10個。今回は、1番スパット狙いからだんだんインサイドに寄って行って、最後は3番スパット狙いで好結果を得た。しかしまだまだ訓練が必要だ。」

「今回は、ドライと感じたらインサイドを試してみるという定石を、実行された様ですね?」

「どうでも良い話だが、頭上モニタのモアイルーレットで、第3ゲームの第1フレームで当たっており、烏龍茶をゲット! 店員に

あれは滅多に当たらないので見ていな〜い!

と言ったら

たまに当たります。

との返答。

話は信じるが、結果が重要なのでな。

たまにではなく、よく当たると言ってもらえれば、烏龍茶目当ての客が、長蛇の列を作るものを。」

「烏龍茶で長蛇の列は出来ないと思います…。」



IMG_6542.JPG
景品の烏龍茶。
君もフタバボウルでゲットだ!


◆ボウリング・ダブルエックス 「フタバボウル 泉大津店」

ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン


この記事を読んで、おもしろかった, ためになった, 次も読んでみたい 等 と感じた方は、ぜひクリックしてください。


【関連する記事】
posted by GX-9901-DX at 00:43| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大佐殿と合同訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。