2011年04月29日

4/23(土) マイボカップ ROUND1 岸和田店 (前編)

「前回、訓練を終えて受付に行くと、店員から我々に対して、新たな戦いへの誘いがあった。」

マイボカップに出場しませんか?

来た、来た、来た、来た、来たあ〜!

(そういうの好きなんだ! 首突っ込ませろ!)

「大佐殿、またモモタロスが出て来ていますよ。」

「我々を戦いに誘ったのは、最近この店を任されていると思われる、見た目堅実派タイプの社員店員。」

「彼にはいつも、お世話になっています。」

「ROUND1 マイボカップ というのは、主に AV.160以下 のピヨピヨマイボウラーを対象にした大会。この大会の想定レベルを越える我々が出場すれば、私が優勝で貴様が準優勝のワンツーフィニッシュの可能性が高いが、この誘いは、大会活性化のために、我々を招待選手と見込んだものと承知した。」

「見込まれたのかどうかは知りませんが、大佐殿の最近の調子は AV.150程 ではありませんでしたか? マイボカップの出場条件内に、問題無く収まっているのでは…?」

「能有る鷹は爪を隠す! 貴様は私が実戦で何度も、普段より数段高い戦闘力を発揮して獅子奮迅の活躍をした事実を忘れている。」

「まあ確かに、大佐殿はその様な実績をお待ちですね。」

「むしろ問題は貴様だ。貴様は訓練ではなかなかの好成績だが実戦ではふがいない期待外れタイプ。しかし訓練では AV.180以上 であるのは明白なので、AV.160以下程度と案内されているマイボカップの出場基準からすれば、虎の穴の反則悪役レスラー同然である!」

「まあ今回は、店員さんの許可が出ているみたいなものですし…。」

「しかもこの日のスコアシートには、200UP.が2ゲーム並んでいたはずだが…。」

「出場の場合、メインボールはレーンキャッチャーで。AV.180を越えそうになれば、キャンペーンボールだけで投げたりして、自らハンデを課したいと思います。」

「まあ、貴様が出場出来そうな大会は、土曜日の午前中に開催されるこの試合位だから、私も目をつむってやろう。」

「訓練ばかりじゃなくて、試合に出場するのは、とても楽しいものですからね。特にマイボールを初めて作った方にはちょっとだけプロボウラーになった様な真剣勝負の雰囲気が体験していただけると思いますので、ぜひ出場をお勧めしたいと思います。特にこの ROUND1 マイボカップ は、200UP.を連発する様な強豪選手が居ませんし、ハンデも付きますから、調子が良ければ入賞も十分狙えますよ。」

「試合結果については次回だな?」

「神様のいたずらで、どしゃ降りの展開となりましたね。」


◆ボウリング・ダブルエックス「ROUND1 岸和田店」

ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン


この記事を読んで、おもしろかった, ためになった, 次も読んでみたい 等 と感じた方は、ぜひクリックしてください。




【関連する記事】
posted by GX-9901-DX at 01:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ROUND1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。