2011年06月01日

5/28(土) マイボカップ ROUND1 岸和田店 (中編)

「今回の審判店員は、前回の メンソーレ姫 から代わって ブラックサン王子。」

「店員さんの仮名も、いろいろ考えておられますね、大佐殿。」

「今回は、ブラックサン王子から試合前の話は短めで、ほとんどいきなり練習投球開始だったので、私は2球しか投げずに本番突入。」

「大佐殿は、テープやらロボリストの装着ポーズを決めるのに、少し時間がかかりますからね。」

「私は貴重なたった二球の練習投球を1番スパットを通すコースに投げてみたが、オイルが付いて来なかったので、とりあえず2番スパットを通すコースで試合スタート。」

「私が、ドライコンディションで3番スパットより外側はオイルがほとんど有りませんと御報告申し上げていましたが、全く聞いておられなかった様ですね?」

「いや聞いていた。第1ゲーム第4フレームで、4番スパットを通すラインも投げてみたが、オイルが全然付いて来なかったので、全体薄々ドライコンディションだったという事か? このあたりまでは貴様も、マークがあまり付かない苦しい展開。」

「確かにレーンコンディションの把握に時間がかかってしまいました。しかし私は、14枚目を通すラインにストライクコースを見つけまして、以降はほとんど変化しませんでしたから、第2ゲーム終了まで、ストライクラッシュとなりました。」


5/28(土) マイボカップ ROUND1 岸和田店
第2ゲームまでの成績


順位選手名スコア小計得点
第一位私 GX-9901-DX166-219-385
第二位ボウリング大佐殿126-179-305

※スコアは、私達のみを紹介しています。


「今回の貴様は、第1ゲーム終盤から絶好調。全体薄々ドライコンディションの上に ROUND1 レーンキャッチャーR で投げているとは思えない、まぐれにもほどがある快進撃だった。」


CIMG3033.JPG
私の ROUND1 レーンキャッチャーR


「ドライコンディションではありましたが、レーンもアプローチも荒れてはいなかったので、投球フォームが安定していたこの日は、対処がうまく出来ました。」

「こうなると既に、勝手に優勝してや!状態。私の目標は、早くも準優勝へと移った。」

「私はコントロールが安定して来たので、第3ゲームに突入する頃には、アタックチャ〜ンス!を迎えていた。しかし、ここで貴様が審判のブラックサン王子となにやら相談。」

「第2ゲーム終了時点で、私の成績が AV.180 を越えていましたので、自己ハンデとしてメインボール ROUND1 レーンキャッチャーR (リアクティブウレタン製) を封印して MoonLight (ピュアウレタン製) に交換する事を、申告いたしました。」


CIMG3596.JPG
私の MoonLight (ピュアウレタン製)


「約束は守るというわけだな? 誉めてやろう。しかし、あまり得点を出し過ぎては、次回からマイボカップ出場停止処分をくらう可能性を心配しての措置に違いない。貴様の行動には、いつも何か理由が隠されている事を、私は見抜いている。」

「第3ゲームの話は次回です。」


◆ボウリング・ダブルエックス「ROUND1 岸和田店」

ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン


この記事を読んで、おもしろかった, ためになった, 次も読んでみたい 等 と感じた方は、ぜひクリックしてください。


【関連する記事】
posted by GX-9901-DX at 23:50| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ROUND1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。