2011年08月13日

三歳の息子にボウリングで敗れる…

2011年7月31日(日)、この日は我が三歳の息子が、父である私にボウリング?で初めて勝利した、記念すべき日となりました。


ボウリングと言っても、Joshin岸和田店 で行われていた、Microsoft のコンピューターゲーム機 Xbox 360 + KINECT での話ですが…。

このコンピューターゲーム機にはコントローラーが無く、モニタの下に設置された KINECT と呼ばれるセンサによってプレイヤーの動きを読み取り、ゲーム内での動きにそのまま反映するという、Nintendo Wii を、さらに一歩進めた様なものでした。

まずは息子が挑戦です。まだ小さ過ぎて、センサに認識してもらう調整に少し時間がかかりましたが、デモ担当の綺麗なお姉さんの努力により解決。


ぼく、ボウリング、投げ方わかるかな?

(ヒソヒソ、敬礼だよ。)

最初に右手をパーにして、上に高くあげて、コンピューターにアピールしてね〜!

(ストリューム光線を右手でだよ。)

画面のボールを掴んで、構えてね〜。

いいかな? はい、投げて〜!

(行け〜! ストリュ〜ム光線!)

シュワッチ!


息子が放ったボール?は、現実ではありえないスピードで、2番スパットを通過、ピン前でフックして、ストライクポケットに突き刺さりました。


ストラ〜イク! わあ、ぼくすごいね〜。大人の人でも、なかなかストライクは出ないんだよ。

今、ボールがフックしていましたが、このゲームは、そんな事も再現出来るんですか?

フック?ですか?お父さん。

あっ、ボールが曲がっていましたよね。

はい。曲がるみたいですね…。さあ、もう一球投げてみましょうか?


一球目のストライクに気を良くした息子は、やる気満々です。


最初に右手をパーにして、上に高くあげて〜! 画面のボールを掴んで、構えてね〜。はい、投げて〜!

ジュワ〜〜ッチ!


息子が放ったボール?は、またもや現実ではありえないスピードで、2番スパットを通過、ピン前でフックして、ストライクポケットに突き刺さりました。


ストラ〜イク! …わっ、わっ、ぼくすご〜い! 天才少年ですね…。連続ストライクが出たのは、今日初めてかな?


二球連続のストライクで満員?の観客から拍手喝采を浴び、さらに気を良くした息子はやる気満々です。しかし三球目は少し力が入ったのか、8本でした。


パパも投げていいかな?

はい。


よせばいいのにしゃしゃり出た私の結果は、ミス, 6本, ミス, 8本…。三歳の息子に、初めてボウリング?で惨敗してしまいました…。

プッシュアウエイや踏み込みの動作を行うと、コンピューターが、手の動きをロストしてしまう様です…。フックボールもかかりませんでした。やはり本物とは少し違いますね。その場で真っ直ぐ腕をゆっくりと振る方がいい様です。(いいわけ)


三連発でストリューム光線を放った息子は、エネルギーを使い果たしたのか、アンパンマン号に乗ったまま、帰りのエレベーターの中で熟睡してしまいました…。

もっとご飯食べて、大きくなって、早く本物のボウリングでストライクが取れる様になろうね…。


にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン


この記事を読んで、おもしろかった, ためになった, 次も読んでみたい 等 と感じた方は、ぜひクリックしてください。
ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様



【関連する記事】
posted by GX-9901-DX at 21:48| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。