2011年12月09日

職場ボウリングリーグ 2011 第11戦 11/29(火) ROUND1 城東放出店 (獅子の瞳が輝いて 編)


「職場ボウリングリーグ 2011 第11戦 は、いつもと違う慌ただしい雰囲気で始まりましたね、酔いどれボウラー様(ハンデ30[点/G]) 。」

「こんばんは。おしゃべりには初登場の 酔いどれボウラー です。いつも餃子食ってビール飲んでからボウリングに来てまんねん。ちなみに、この職場ボウリングリーグでは、今のところ唯一のプラチナ会員でおま。」

「今回は慣れない役回りを引き受けていただきますが、よろしくお願いします。」

「引き受けたつもりはないけんど、まあええか。わしが会場に到着してみると、いつもは早めに会場入りして、当日の出欠状況を確認しているはずの あなた(ハンデ0[点/G]) がおりまへん。」

「申し訳ありません、会社の会議が大延長戦に入りまして…。」

「せやけんど、代わりに久し振りに試合出場となるお方がおりました。ハンデ込み年間二位に着けている 竜巻ファイター選手殿 やないですか。彼は一度自宅に帰って私服に着替えて、万全の体勢で待ちわびていたらしいでんな。」


本当に今日、試合あるの?
なんだか心配だな…。



「はぁはぁ、すみません。会社の会議が一時間も延長戦に入りまして、受付予定時刻を5分遅れての到着となりました。」

「駅から走って来たんでっか? ご苦労な事でんな。そう言えば、大佐殿 のお姿も見えまへんな?」


とりゃああぁ〜! 私、ようやく参上!
すまない、道に迷っていたのだ!



「ああ来た来た。道に迷ったんでっか? ROUND1 城東放出店 は、地下鉄 今福鶴見駅 から、南に一直線のはずでんがな。もうろくするにはまだまだ早いでっせ。」

「受付を完了しました。」

「ほな、行きまひょか。年間ペナントレースは、首位の 大魔王殿(ハンデ10[点/G]) を、竜巻ファイター殿(ハンデ30[点/G]) と 大佐殿(ハンデ20[点/G]) が、追いかける展開でしたな?」

「少し遅れましたが、練習投球の後で、第1ゲームスタートです。」

「ちょっと聞いときたいんやけど、あなたの練習投球一球目は、6番ピンの少し右側に当たりましたな。もしかして今日は、調子が悪いのと違いまっか?」

「いえいえ、あれはですね。いつもよりオイルがかなり多目に入っているという事なんです。いつもなら夜なのでドライコンディション。レーンの真ん中に達しない所から早くも左に曲がり始めるはずのボールが、オイルで滑って、ほぼ真っ直ぐに行ってしまったというわけです。」

「さすがに専門的でんな。わしはプラチナ会員やけどハウスボウラーやさかいに、ようわかりまへん。」

「今、指にテープを貼りながら私の投球練習を見ていた大佐殿の目が光りましたね?」


キラ〜ン!


「なんかやらかしそうでんな。続きは次回にしまひょ。」


獅子の瞳が〜輝いて〜♪

◆ボウリング・ダブルエックス「ROUND1 城東放出店」

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン


この記事を読んで、おもしろかった, ためになった, 次も読んでみたい 等 と感じた方は、ぜひクリックしてください。
ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様



【関連する記事】
posted by GX-9901-DX at 00:43| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 職場ボウリングリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。