2012年01月04日

職場ボウリングリーグ 2011 第12戦 12/19(月) ROUND1 城東放出店 (大佐殿, 大魔王様 共に負傷… 編)


「我が職場ボウリングリーグも、いよいよ 2011年シーズン 最終戦。私の黄金の末脚が炸裂して逃げ切り優勝が決まるか? それともボウリング大魔王と貴様がまぐれ連発で逆転優勝するのか? JPBA, LBO とは違ってペナントレース方式を採用している我がリーグは、世間の注目を浴びている。」

「我が職場ボウリングリーグは、競技レベルよりも大佐殿のお喋りが、世間の冷たい視線を集めているだけの様な気がします。」

「ははん。さては貴様、私の人気にやきもちを焼いているな?」

「…まあそれはいいとして、最終戦はアクシデントから始まりましたね。」

「そうなのだ。貴様が潰し合いを画策して仕組んだ一位二位対決レーンでは、アクシデントが発生していた。私の黄金の末脚には股間接に痛みが、ボウリング大魔王の悪魔の右親指には傷が発生していた。」


もしかしたら、途中で棄権するかも?


「大佐殿は試合終了まで負傷を隠されていたのに対して、大魔王様は、珍しく弱音を吐いておられましたね? 血が少し滲んだ指先が、少し痛々しく見えました。大魔王様には、あと 3ゲーム, 9ストライク で 年間 100ストライク達成! が懸かっていましたから、負傷を押しての出場志願です。」

「仕方なく、私が敵に塩を送ってボウリング用テープで、ボウリング大魔王の悪魔の右親指の傷を補強。大会委員長でもある貴様が試合続行不可能と認める場合には没収ゲームという条件で、奴にとっての過酷な試合は始まった。」

「今回は使用した三レーンのコンディションには、差が有りましたね。大佐殿と大魔王様が使用されたレーンが、いくらか有利だったと思います。」

「その様だな。練習投球の時に判明していたのだが、私と大魔王が使用したレーンはミドルオイルでアプローチ良、貴様と大剣豪武蔵殿が使用したレーンはドライでアプローチやや重、ゴッド兄ちゃんとラップマンが使用したレーンはドライでアプローチ重だった様だ。」

「まあ、今回は大佐殿と大魔王様の負傷出場に対して、ボウリングの神様が少し味方をしたのでしょう。」

「貴様にはさらに不安要素が有った。ここ二ヶ月程は本番を含めて月に10ゲームを割る様な投球不足に加えて、先日新規作成した 惑星破壊ミサイル 503号 の試運転わずか8球という状況で、この日を迎えたのである。」

「確かに NEWボール 503C の完熟運転は1ゲームにも満たないのは確かで、あまりに不十分過ぎますが、レーンキャッチャー R よりは性能が上なので、なんとかなるでしょう。」

「そして、それぞれが不安要素を抱えながら、第1ゲームが始まったのだ。」

「続きは次回ですね。」

CIMG2214.JPG
いよいよ私の 503C が実戦デビューです。



◆ボウリング・ダブルエックス「ROUND1 城東放出店」

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン


この記事を読んで、おもしろかった, ためになった, 次も読んでみたい 等 と感じた方は、ぜひクリックしてください。
ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様



【関連する記事】
posted by GX-9901-DX at 00:50| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 職場ボウリングリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。