2012年02月29日

職場ボウリングリーグ 2012 第2戦 2/17(金) ROUND1 城東放出店 (スプリット地獄を生き残れ 編)


「前回の続きです。大魔王様、職場ボウリングリーグ 2012 第2戦 第2ゲーム、私はスプリット地獄に陥ってしまいました、」

「確かにひどかったね。1ゲームでスプリット5個やからな…。この日のレーンコンディションはスーパードライプチオアシスやったか? スーパードライはオイルがほとんど無いレーンコンディションという事で理解したねんけど、プチオアシスってなんやねん?」

「レーン縦方向スパット付近、横方向16枚目より内側に、ほんの少しだけオイルゾーンが有るのを発見しましたので、プチオアシスと呼びました。」

「そこをうまく使えると、ストライクが多目に出るわけやね。」

「第1ゲーム第7フレームにこれを発見して、17枚目から少し膨らませるコースに投げたのですが、第2ゲーム第4フレームを最後に、ストライクが出なくなってしまいました。」

「確かに、君のこの日のストライクの半数は、この間に集中しているよね。そして、第2フレームのを含めて、5個のスプリットに見舞われる…。」

「1番ピンの右か左に薄く当たり、その中間には当たらないみたいな状態が、延々と続きました。」

「まあ、スプリットは5個出たけど、ベビースプリットは三回中二回仕留めて 147点 で踏ん張ったんやから、良しとしたらどうやねん。下手したら、100点ちょっとしかいかんところやで。」

「まあ、そうですかね。ところで大魔王様は、第1ゲームの 116点 から 151点 にジャンプアップでしたね?」

「それが手放しで喜べないのんやねん。第1ゲームの終わり頃に、また爪を痛めてしもた。」

「大魔王様自慢の爪をですか?」

「その言い方やと、私の爪がライオンかなんかの爪みたいに誤解されるからやめてくれ。」

「では、大魔王様のカメさんの様なかわいい爪という事で。」

「う〜ん、なんか違うけどな。まあ結果的には、無理矢理ツメキリで切って整えたらスコアが伸びたねん。痛かったんやけどな…。」

「うまい具合に力が抜けて、スコアが上がったのかも知れませんね?」

「そうなんか? やっぱりボウリングは、力が入り過ぎるよりも軽くスムーズに振り抜くのが大事という事なんか?」

「…続きは次回です。」


◆ボウリング・ダブルエックス「ROUND1 城東放出店」

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン


この記事を読んで、おもしろかった, ためになった, 次も読んでみたい 等 と感じた方は、ぜひクリックしてください。
ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様



【関連する記事】
posted by GX-9901-DX at 23:09| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 職場ボウリングリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やりました、ラウンド1の1980円ウレタンキャンペーンボールのUFOで6ゲームアメリカン 過去最高アベ208.3 をマーク。 なぜ1980円ボール? 11月にドリル後12ポンドジャストの17000円ボールをつくってから かつてないスランプに、心機一転ドリル後13ポンドジャストの1980円ボールをつくったら大正解。私の場合ドリル後13ポンドジャストのボールがどんぴしゃみたいです(笑 これでアベ200くらい安定したら 13ポンドの17000ボールを作ります。ボールの重さって大事ですね(笑 通常、UFOは11か12だそうですが、私は13です。
Posted by ちゃっき at 2012年03月02日 05:52
ちゃっきさん こんばんは。

相変わらず、キャンペーンボール+UFOボール でがんばっていますね。AV.208.3 は、かなりのもんですね。

UFOボールの最適の重さは、11,12ポンド なんですか? 知りませんでした。勉強になりますね。そしてちゃっきさんは、13ポンドが最適と。

素材的にはどうなんでしょうか? ROUND1 キャンペーンボール の表面素材はピュアウレタン。摩擦係数が低くて回転が衰えにくく、ピンアクションはポリエステルより一段上。

それが、ハイパフォーマンスボールではどうなるのか?

少なくとも、オイリー対応のボールや非対象コアのボールは、あまり良い結果とはならない様な気がします。

いろいろ研究してみてくださいね。
Posted by GX-9901-DX at 2012年03月04日 01:20
ABSのHRG くもった青色17000円ボール ドリル後12ポンドジャスト UFOボール用のドリルをしてもらったやつが、自分の投げ方にはおおはずれ。ドリルが悪いわけでは絶対ないので(1980円ボールも全く同じドリルにしてもらいました)重さかはたまた相性かどう思われますか。ちなみに 現台湾のUFOボーラーでこれと同じボールを使ってる人がいました。て、ことは重さなのかな? 私自身UFOといっているが 台湾のUFOとは なにかが違うのかも知れません。だから、手首、肘が全く痛くなったことがない。
Posted by ちゃっき at 2012年03月04日 06:59
いやー勉強になりました。 ピンアクションのいい素材のボールを選ぶのではなくて、レーンをキャッチしにくいのを選んだらいいのではないかと思います。 普通のボウラーと逆の発想で笑えますけど。この場合、どのボールがいいのでしょうか(やすいやつ) ムーンライトがいいのでしょうか? 追伸、1980円ボール 100ゲームくらいすぎると とたんにピンアクションが悪くなります。耐久性がないのです。これと同じで耐久性のあるボールがほしいです。 レーンをかまなく、耐久性のある 安い(笑 ボールはなんでしょうか?
Posted by ちゃっき at 2012年03月04日 07:08
ちゃっきさん こんばんは。

ABS の HRG? ミディアムドライコンディション対応のジャイレーンですかね?

UFOボール の知識があまり無い私(過去に少し試してみた事がありますが)の思うところですが、UFOボールは回転で1番ピンを直撃してかき回す事に狙いがある投法なので、この回転が減衰すると思われるオイリー対応の高級ボールは、向かないと思っています。どうドリルしても回転軸が動きそうな非対象コアボールも、向いていないのではないでしょうか?

普通に売られているハイパフォーマンスボールは、フックボール前提で設計されていますからね。

UFOボールには、回転の減衰が少なくて、ピンアクションもある程度見込める、ピュアウレタン製ボールか、ドライコンディション対応ボールが良いかと思います。

ピュアウレタン製の ムーンライト と ROUND1 キャンペーンボール の質の差は、そんなに大きくないと思いますよ。100ゲーム過ぎると、回転の底になっている部分が曇ってきて、摩擦が増え過ぎているのかもしれませんね。磨いてもらって、ぴかぴかに戻せば(1000円位)、回転が復活してピンアクションも復活するのでは?

ドリラーさんに、相談してみてくださいね。
Posted by :GX-9901-DX at 2012年03月05日 01:17
ジャイレーンは、UFOに向いてない(笑 このボールのせいで どつぼにはまった。
Posted by ちゃっき at 2012年03月07日 19:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。