2012年05月09日

職場ボウリングリーグ 2012 第4戦 4/27(金) ROUND1 城東放出店 (くいだおれ太郎ストラッピン激闘編)


「前回の続き、職場ボウリングリーグ 2012 第4戦 の報告ですね、大佐殿。」

「第1ゲームでまぐれの 201点 を取って満面の笑みを浮かべていた大魔王だったが、第2ゲームはボウリングの神が天罰をお与えになって 128点 止まり。本リーグ戦での奴の実力は AV.155点程しかないのであるから、ボウリングの神は、実に公平な結果を、皆にお与えになる神であるのだと言えよう。」

「あの、大佐殿の本リーグ今シーズンの成績は、今のところ大魔王様をかなり下回っておりますが…。」

「ボウリングの神は、時に罰当たりな者には天罰もお与えになる。貴様が第2ゲーム第3フレームで記録したガターを、私は見逃さなかった。」

「あれは、足が完全に突っ掛かりましたね。試合開始前に店員さんに丁寧に拭いてもらったのですが、元が悪すぎたみたいで、まだ完全ではなかった模様です。この日は合計四回もずっこけてしまいました。」

「この天罰、貴様はしぶとくガタースペアで乗り切ったのだが、第2ゲームも 151点 と奮わず。167点 と調子を上げてきた私が、素点でも二位に浮上した。」

「大佐殿の第2ゲームは、ストライクが一個だけでしたが、よくしのがれたと思います。」

「しかし残念ながら、第2ゲームまでで、我が部隊の くいだおれ太郎ストラッピン 獲得数は零…。得点はともかく、せっかく ROUND1 が豪華賞品を用意してくれているのに、誰一人として確保出来ずにおめおめと職場に帰投しては、部隊を任されている私の名誉に傷がつく!」

「あの、大佐殿…。」

「なんだ?」

「大佐殿も、まだ くいだおれ太郎ストラッピン を取られていないのですが…。」

「貴様! またもや上官に恥をかかせる気か?…まあいい、案ずるな。私は最終ゲームに強い男だ。なあに、試合が終わるまでに くいだおれ太郎ストラッピン を確保出来ていれば、それで良いのだよ。」

「大佐殿の場合、1番ピンに くいだおれ太郎ピン が出現した時が、最大のチャンスだと私は思いますが、そんな時に限って1番ピン当たってしまう様ですね。」

「どういう意味だ?聞き捨てならん。」

「大佐殿も大魔王様も、くいだおれ太郎ピン が正面のどこかに見えると(1,2,3,4,6,7,10番ピン)、ついつい当ててしまわれる様でしたね。」

「親切な私の場合はたまたまだが、少しいたずら者の大魔王は、人影を見ると、ついつい当てたくなったのではないかな? 他の兵逹もそうだが、ピンを見て投げている事に、原因があるのであろうな。」

「私の場合は、10ピンに くいだおれ太郎ピン が出現した時が、最大のチャンスでしょうね。」

「それは言えるかもしれん。第2ゲームまでは、10ピンに くいだおれ太郎ピン が出現していない様だが、好機到来の際には、見事に10ピンを残してみせよ。」

「最終の第3ゲームは、次回ですね。」


◆ボウリング・ダブルエックス「ROUND1 城東放出店」
◆ボウリング・ダブルエックス「大佐殿 単独訓練 2012.04.21(土) ROUND1 岸和田店」

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン


この記事を読んで、おもしろかった, ためになった, 次も読んでみたい 等 と感じた方は、ぜひクリックしてください。
ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様



【関連する記事】
posted by GX-9901-DX at 23:55| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 職場ボウリングリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。