2012年05月17日

大佐殿 と合同訓練 2012.05.12(土) ROUND1 岸和田店 (やっておしまい! NHK は期待薄 編)


「無駄話はあの位にしておいて、いよいよボウリング訓練開始!」

「どうせ今回も無駄話無しというわけにはいかないのでしょうが、よろしくお願いいたします、大佐殿。」

「レーンコンディションは、やや薄ミドルのキャリーダウン。使用ボールは、新旧の違いは有れど、私 S, 貴様 R と、両者レーンキャッチャー。」

「まあ、一番多いパターンですかね。」


CIMG3448.JPG
相変わらず、訓練ではレーンキャッチャーを出来るだけ
使用して、主力ボールは温存の二人です…。


「ゴールデンウィーク中の訓練を全てさぼっていた貴様は、中14日の登板。投球フォームが安定せずに苦しんでいる様に見えたが、オイルがあるうちはそこそこの得点能力を保持して、第1ゲームを 185点, ストライク 6個。」

「スパットミス, スペアミス, ずっこけ連発 と散々でしたが、幅のある投球ラインがすぐに見つかっていましたので、まずまずの得点でした。」

「しかし、オイルが薄くなって来るに従い、ストライクが止まって、貴様の成績は急降下。」

「10枚目を投げるとブルックリン、12枚目を投げると真っ直ぐズドンでスプリットという、よくある状況に陥りました。」

「この日の貴様は、最初はいい調子で先制攻撃を加えるが、直ぐに反撃されて窮地に陥るヤッターワンの如し。いや、自分の性能に溺れてピンチを招く、ヤッターペリカンか?」

「今回は、ヤッターマンなんですか?」

「無い投球ラインに我慢出来なくなった貴様は、第4ゲームで MoonLight を試すが、133点, ストライク 1個 と大外れ。時折私を悩ませる貴様のムーンライト伝説だが、今回は、月に代わっておしおきよ! とはいかず。」

「今度は、セーラームーンですか?」

「ここまで最高得点方式では、貴様 185-168 私 と、私がわずかに遅れを取っているものの、大相撲五月場所方式では私の 3勝1敗、トータルピンやストライクでも上回り、第5ゲームをこのペースで戦い抜けば、私の勝利は目前。」

やったね、すごいね、天才だね〜!

「頭の中では、ドロンジョ様におだてられるボヤッキーの如く有頂天になりかけていた私だが、貴様に止めを刺す事は忘れず、第5ゲームは ジャイレーション を投入。対する貴様は、苦し紛れに レーンキャッチャーR を再投入。」

投球フォーム変更で対処してみます。

「またもや私の動揺を誘う作戦かと笑っていれば、貴様はまたいつかの二段モーション気味の投球フォーム。第5ゲームを 202点, ストライク 6個 とした。訓練不足で安定感はいまいちだが、引き出しだけはたくさん持っている様だ。引き出しだけはな。」

「そこのところ、強調しないでください、大佐殿。」

「対する私はジャイレーションが不発で 135点。ドロンボー一味の如く、最後は爆発と共に、潔く消え去った。」

「また、ヤッターマンですね。」

「話はそれるが、NHK大河ドラマ 平清盛 に、ドロンジョ様が出演しているぞ。」

「深田恭子さんですね?」

「平家の棟梁である平清盛の嫁さんの役だ。個人的には、やっておしまい! あらほらさっさ〜! とかいう場面を用意して欲しいが、NHK はギャグのセンスがいまいちだから、期待できないか?」

「大佐殿、結果を。」

「結果は、私 153-168-163-157-135点, 合計 776点, AV.155点, ストライク 13個。貴様 185-159-146-133-202点, 合計 825点, AV.165点, ストライク 17個。表の戦いの結果は私の敗北。しか〜し、もうひとつの裏の戦いは、私が貴様を制したのである!」 

「第5ゲーム第4フレームで、大佐殿が くいだおれ太郎ストラッピン をゲットしました。」

「快挙の瞬間は、次回を待て!」

「誰も見てくれないかも?」


大佐殿 合同訓練 2012.05.12(土)
ROUND1 岸和田店

私 202-168 大佐殿


※最高得点方式。

CIMG3481.JPG
私スコアシート

CIMG3454.JPG
大佐殿スコアシート



◆ボウリング・ダブルエックス「ROUND1 岸和田店」

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン


この記事を読んで、おもしろかった, ためになった, 次も読んでみたい 等 と感じた方は、ぜひクリックしてください。
ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様

























【関連する記事】
posted by GX-9901-DX at 23:47| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 大佐殿と合同訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ラウンド1に大感謝 1980円ボールがなかったらここまでこれなかった。(もちろん社員さんにもいってます) ネットでは だめとかいわれてるが、それはドリルがだめなのでしょう。もっと使いこなしてほしいものです。 ちなみに、私は身長171センチ、体重60キロです。
Posted by ちゃっき at 2012年05月20日 03:41
ちゃっきさん こんばんは。

私と似た様な台詞を、ROUND1 の店員さんにおっしゃってますね。私の場合は、少し前にお金が本当に無い時期があったので(今も無い?)、ROUND1さん のボールが無ければ、寿命がほとんど来ているボールしか、手元に無くなってしまうところでした。

特に キャンペーンボール 1980円 は、とてもいい設定ですよね。現行のキャンペーンボールはピュアウレタン製です。若干及ばないのかもしれませんが、一般に売られているムーンライト等に近い品質かと思います。初心者用、砂漠コンディション用のボールとしては、問題無いと思いますよ。

ドリラーさんの腕前は、正直 ROUND1 社員ドリラーさん の腕前は、一般のボウリング場のドリラーさんに及ばない事が多いと思います。私のキャンペーンボールの場合は、コピーボールを持ち込んで、それに出来るだけ近いドリルをして欲しいと頼みましたので、まずまずの出来ですが。

初めてボールを作る人様にドリルする場合のフィット感は、やはり他のボウリング場のベテランドリラーさんには及ばない事が多いでしょうね。

ただ、ROUND1さん にも、プロボウラーが勤務されている場合がありますので、その場合は、プロボウラーにドリルを頼む事も可能です。

Posted by GX-9901-DX at 2012年05月28日 23:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。