2012年07月06日

職場ボウリングリーグ 2012 第5戦 6/27(水) T.T BOWL 今福 (カーリングコンディションに苦戦する 編)


「前回の続きですね、大佐殿。」

「ハロー今福ボウル 当時のレーンコンディションは、貴様によるオイル投入要請無しの場合はスーパードライが頻発であったな。」

「でも、T.T BALL 今福 さんに生まれ代わってから一度だけ職場ボウリングリーグが開催された際には、ミドルコンディションだったのですよね? 最近投げていないボウリング場ですから、対応方法は初めから手探りという亊になると思います。」

「私もそう考えて挑んだのだが、今回のレーンコンディションは、我々の予想を遥かに越えていた。名付けて、恐怖!カーリングコンディション! だ。」

「なるほど、確かにカーリングみたいなレーンコンディションでしたね。第1ゲーム、練習投球は無しなので、我々マイボウラー精鋭部隊?は、定石通り、2番スパットを通すコースから試し始めました。隣のレーンで大剣豪武蔵選手が始球式を行った後、こちらのレーンでは、まずは大佐殿が第1投です。」

いくぜ!いくぜ!いくぜ!いくぜ〜! あっ!

ゴォォォォー!

なにい〜!

カンカーン!

早い! 早過ぎる!


「慣らし運転もしないで投げた私の第1投は、明らかな内ミス。しまった〜! と思ったが、ボールはほぼ真っ直ぐ進んで1番ピンやや右にヒットした。レーン中央には、かなりのオイルが有るという亊だな。」

「この大佐殿の投球、私は酔いどれボウラー様の武勇伝を聞いていたので、残念ながら見ていなかったのですよね。」

「続く貴様も、私の真似をして、定石通り、2番スパットを通すコースから試した様だが、同じ様に早いレーンコンディションだと感じたらしいな。」

「大佐殿の レーンキャッチャー S だけでなく、私の 503C も、真っ直ぐズドンと行ってしまいました。ボールにオイルはベタベタという程は付いて来ませんでしたから、かなりピンに近い所までオイルが有るという亊なのでしょうね。」

「第2フレームまでの二人の投球でそこまで見破った亊、誉めてやろう。この後は対応能力の見せ場だ。私は、第5フレームから、1番スパットを板目にそって真っ直ぐ通す投球コースを試してみた。」

ゴォォォォー!

よし… あらら?

カン!

なに〜い!


「私の美しい投球フォームから1番スパットへ放たれたボールは、そのまま真っ直ぐ進んで、6番ピンと10番ピンの間に到達した。」

「これは、レーンの両端にも、かなりのオイルが存在するという亊ですよね?」

「続く貴様も、私の真似をして、1番スパットを通すコースを試した様だが、第3フレームで、私と全く同じ目に遭ったのだ。」

そら、言わん亊ではない。

「あの、前後関係をはっきりさせておきますが、大佐殿が1番スパットを板目に真っ直ぐ通すコースに投球されたのは第5フレームで、私が投球したのは第3フレームですからね。」

「もしかして、これはアメリカ軍の公式戦でよく採用されている、スポーツコンディションと言う奴か?」

「アメリカのプロ公式戦でよく採用されている、スポーツコンディションは、横方向のオイルの濃淡が小さいので、似ているとも言えますが、こんなにピン直前までオイルは入っていないと思いますよ。」

「これは、滅多にお目にかかれないレーンコンディションという訳だな。」

「第1ゲームは、私 132点, 大佐殿 159点。私は前半にボールを真ん中に集める亊が出来ずに、スコアがボロボロになりましたが、大佐殿は、真っ直ぐズドンで強硬して、スプリット2回ながらストライク5個で、なんとか最低限まとめられました。」

「私と貴様の実力の差が、はっきりと出た様だな。続きは次回だ。久々の地獄を見よ!」


にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン


この記事を読んで、おもしろかった, ためになった, 次も読んでみたい 等 と感じた方は、ぜひクリックしてください。
ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様



【関連する記事】
posted by GX-9901-DX at 00:51| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 職場ボウリングリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by ちゃっき at 2012年07月13日 06:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。