2012年07月14日

職場ボウリングリーグ 2012 第5戦 6/27(水) T.T BOWL 今福 (カーリングコンディション対処方 前編)


「前回の続きですね、大佐殿。」

「少し日が空いてしまった様な気がするが、今回は、何処へ投げても真っ直ぐズドン、恐怖!カーリングコンディションに、我々がどう対処したか? を説明しよう!」

「解説の大半は、大佐殿にお任せします。」

「見事勝利した私の対処方法を、先に説明しよう。私は、第1ゲームで 159点 と、まずまずの結果を得たので、2番または3番スパットを、真っ直ぐズドン戦法で、試合終了まで貫き通した。このレーンコンディション、私の球質、私の手持ちボールでは、ストライクポケットへの充分な入射角を得るのは非常に難しい。そう割り切った私は、初心貫徹! 男らしく最後までこの戦法て貫き通し、159-147-153点, 合計 459点, AV.153点, ストライク 9個 という、まずまずの結果を得た。」

「何が初心貫徹なんですか? 大佐殿が、第3ゲームから、ボールを レーンキャッチャー S から、新兵器の ピンキラー 2 に変更した亊を、私は見逃しませんでしたよ。」

「私は、戦法自体は変えていない。それに、バーゲンでついつい衝動買いした ピンキラー 2 が貴様に見つかったのも、もとろんわざとだ。もしかしたらレーンコンディションに合うかも?という期待と共に、第2ゲームを終わっても対処方法に悩む貴様をさらに動揺させて、奈落の底に突き落とす亊も狙ったのだが、結果は全く得られず。ピンキラー 2 には、苦い実戦デビューをさせてしまった。許せ、愛しの ピンキラー 2。」

「大佐殿の自宅には、現在13個以上のボールが転がっているはずですが、あまりボールを衝動買いしていると、奥様に持ち主ごと処刑されるかも知れませんよ?」

「はっ! い、今のは少しだけ動揺したが、実戦中ではないので、スコアが崩れる心配は無い。」

「まあ、大佐殿が今回取られた対処方法は、決して間違いではございません。曲がらないレーンコンディションでは、裏ストライクも増えますし、コントロールもばらけますから、充分な入射角を得られないポケットストライクにこだわらない方が、ましな結果になる亊もあります。」

「そうであろう、そうであろう。では、敗者である貴様の解説に移ろう。貴様は、第1ゲームを、1番〜3番スパットを通す投球ラインの変更を試す亊に費やしたが、ストライクはおろか、ボールを真ん中に集める亊にも苦労した。第1ゲームは 132点, ストライク 1個 と轟沈。」

「そうですね、大佐殿と違って、私はほとんどいつも外に少し膨らませる投球ラインを取っていますからね。精一杯板目と平行です。それが、3番スパットを通すライン以外は、内側に引っ張り込む投球ラインを取ったのですから、感覚的にも合わせ損ねました。」

「いつもと違って個室ボウリングだったというのも、貴様にとっては災いしたのかもしれん。景色が違うと感覚が鈍るというやつだ。地上で戦っていたはずなのに、いきなり宇宙空間にテレポートさせられては、面食らうだろう? あれと一緒だな。」

「大佐殿の例えはよくわかりませんが、それもあったかもしれませんね。」

「第2ゲームに入ると、貴様は球速を落とす対処方法を試し始めた。スタンス位置を少しずつ前に、さらにそれが限界近くになると、プッシュアウェイを、明らかにプッシュダウンに変更。球速は最終的に30%以上低下したが、ボールは相変わらず真っ直ぐズドン。さらには、リリース時の親指位置を、いつもの10時の方向から9時の方向まで変えていたが、真っ直ぐズドン。第2ゲームも 127点, ストライク 2個 で博沈。毎回少しずつ違う投球フォームで投げる事が出来るのは評価してやっても良いが、所詮は小技のオンパレード。貴様は万策尽きたかに見えた。」

「どうやら、普段の対処方法ではだめな様ですね。」

「まだ何か策を隠し持っているかの様な台詞で相手の動揺を誘い突破口を開く、貴様のいつもの戦法か?」

「私の最後の対処方法は、次回です。」


にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン


この記事を読んで、おもしろかった, ためになった, 次も読んでみたい 等 と感じた方は、ぜひクリックしてください。
ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様



【関連する記事】
posted by GX-9901-DX at 03:12| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 職場ボウリングリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。