2012年07月25日

職場ボウリングリーグ 2012 第7戦 7/13(金) ROUND1 城東放出店 (13日の金曜日しかも仏滅 後編)


「前回の続きだ。私の恐竜さんスロープチャレンジ記事が好評で、四回も使ってしまった様だが、貴様を含む他の選手諸君全員の戦い振りについても、ささやかながら紹介しておいてやろう。」

「ブログ的には今回が本番なので、よろしくお願いします、大佐殿。」

「この日のレーンコンディションは、手前オイル少々スパット向こう東京砂漠。貴様の話によれば、照明の加減で手前のオイルが少々有る事が確認されたものの、スパットを越えるとオイルがほぼ無く、503C が手前から大きな弧を描いてしまったという。貴様は第1ゲームを 120点, ストライク 0個 と完全なる失敗ゲーム。第2ゲームからはスペアボールを使用して、161-146点 と、辛うじて素点合計二位で面目を確保した。」

「試合直前に、職場でいろいろありまして、スーパーサイヤ人として覚醒してしまいそうなくらいにむかついていたというのもありますね。」

「?? よくわからんいいわけだが、前回の つるつるすべすべカーリングコンディション から一転して、今回の あなたといれば辛くはないさ東京砂漠コンディション でも、貴様は序盤で試合優勝争いからあえなく脱落した。」

「申し訳ありませんでした、大佐殿。」

「次は、私が当面の撃墜目標としている 大魔王 だ。奴にしてはやや不調の 139-119-146点。本人は原因がわかっていない様だったが、やはりスーパードライの影響か? 奴には、いつもよりヒッグス粒子が充満しているから、得意の光速暗黒エネルギーボールを封じられたのだよ! と、説明しておいた。」

「大佐殿、ヒッグス粒子とはなんですか?」

「来た! 貴様得意の物理学を鼻にかけた上から目線の問い掛けが…。」

「読者にわかる様に、簡単に御説明願います。」

「まあなんだ、ヒッグス粒子とは、物理学会で存在が予想されていた素粒子のひとつだ。これの存在が、物質の動きにくさ、つまりは質量を決めていると言われている。神の粒子とも言われているので、濃いと貴様や大魔王の様に、悪のエネルギーを使用するボウラーには、特に悪影響を及ぼす。ボウリングにおいては、ドライコンディションの場合に、ヒッグス粒子が濃い! と表現する。まあ、ミノフスキー粒子が濃い! と表現するのと、似た様なものだ。」

「後半の説明はでたらめですが、前半の説明は、そんなもんです。大佐殿が、ホビージャパンだけでなく、新聞も読んでおられるという事が、よくわかりました。」

「次は、ドンクマン だ。奴の得点は 142-146-83点。第1ゲーム第6フレームまでに3ガターを記録していたが、同じレーンで投球した貴様が助言を与えた影響もあり、なんとか踏ん張った。第3ゲームで夢の 140UP.三連発! を狙ったが、兄弟子であるラップマンに良い報告がしたいと欲が出て、第3ゲームはレッドバスター並みのチキンハートが発病した。」

「ドンクマン選手は、まだまだ不安定ながら、いいボールの比率も上がりつつありますので、今後に期待ですね。」

「次は、酔いどれボウラー殿だ。私と同じく、栄光の ROUND1 プラチナ会員 である彼だが、今回は 114-143-147点 と離陸に失敗。球威が小さいので、いつもドライコンディションではストライク数の減少に悩むが、試合前の王将で餃子を食べて食用油は全開のはずなのに、人生とはうまく滑らないものだと、つくづく思う。」

「実力がゆっくりそ底上げされている 酔いどれボウラー殿 は、それでも、ハンデ込みで準優勝されましたけどね。」

「最後に、大剣豪武蔵殿 だ。先日、本リーグ名誉会長を勇退されて第二の人生を歩み始めた彼は、いきなり我々現役バリバリ世代に挨拶代わりの 160-150-144点 で、ハンデ込みはおろか素点でも試合優勝。旅行と釣り三昧と言ってはいたが、ボウリング訓練も本格始動していた模様。+30[点/G] と、ハンデ座布団三枚配布という事も考慮すると、今後は、ペナントレース争いにも本格的に割り込んで来る事が予想される。」

「大剣豪武蔵殿は、この試合直後にレーンキャッチャーを作成されました。数十年振りに、マイボウラーに戻られたというわけですね。」

「これで、私の影響でマイボウラーになった下部は、ラップマン, ドンクマン, 大剣豪武蔵殿 の三名となった!」

♪ 地球の平和を守るため
三つのしもべに命令だ!
やっ!


「先に言うな! この台詞を言うために、私が長年苦労を重ねた努力を、一瞬にして無駄にしおって!」

「大佐殿が、数十年前に正義の超能力少年だと自分で噂していた事があるという話を思い出しまして、つい…。」


職場ボウリングリーグ 2012 第7戦
7/13(金) 仏滅 ROUND1 城東放出店

試合終了時 スコア
順位選手名スコアHD.込
合計
首位差
優勝大剣豪武蔵殿160-150-1445440
準優勝酔いどれボウラー様114-143-147494-50
第3位ドンクマン選手142-146-83491-53
第4位私 GX-9901-DX120-161-146427-117
第5位ボウリング大魔王様139-119-146404-140
第6位ボウリング大佐殿55-93-104282-162
選手名は全てコードネームです。
マイボウラーは、以下の通り。
私 GX-9901-DX, ドンクマン
ボウリング大佐殿 は、負傷のため 恐竜さんスロープを使用。
特別ルールにより、年間成績としてはノーカウント扱い。


◆ボウリング・ダブルエックス「ROUND1 城東放出店」

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン


この記事を読んで、おもしろかった, ためになった, 次も読んでみたい 等 と感じた方は、ぜひクリックしてください。
ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様



【関連する記事】
posted by GX-9901-DX at 00:27| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 職場ボウリングリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。