2012年09月03日

大佐殿が左投げに挑戦中…


「大佐殿は、最近なぜか左投げに挑戦中なのですよね?」

「なぜかとは白々しい。貴様は理由を知っているはずだがな。」

「もう一度、全国のボウリングファンのみなさんに、大佐殿からご説明願えますか。」

「少し前に私は名誉の寝違えをやってしまい、首が痛くて、一時、ボウリングを出来ない体にされてしまった。」

「ボウリングを出来ない体になってしまった、でしょ?」

「そこで、今後も負傷した時の事を考え、左投げも出来る様に訓練しようと思ったのだ。どこかのマニュアル本にも書いていたが、左投げを行うと、体のバランスが良くなって来る効果も期待出来るらしい。」

「私も、左投げをやってみるのは悪い事ではないと思います。」

「まだ 70点そこそこのスコアしか出ない状況ではあるが、私が貴様の目の前で左投げストライクを決めたシーンを、全国の女子高生に公開するのだ。」

「それがですね、大佐殿。あのストライクのシーンは、大佐殿が喜んでこちらを向いてしまったので、公開不能と判断させていただきます。」

「なにい〜! それは失態だ。」

「代わりに、スペアシーンを用意しましたのでご覧ください。」



大佐殿、左投げ一投目。
真ん中に命中!


大佐殿、左投げ二投目。
見事にスペアコース!


「貴様、私をなめているのか? こんなシーンを選びおって。」

「まあまあだと思いますが、だめでしたか? では代わりに、スパットに届く前にガターとなってしまい、大佐殿がずっこけたシーンを公開いたします。」

「そ、そういうわざとギャグしてやったシーンは、公開しなくても良いのだ。」



にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ブログランキング 投票ボタン



ブログランキングならblogram
blogram
ブログランキング 投票ボタン



ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様










【関連する記事】
posted by GX-9901-DX at 00:48| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 大佐殿と合同訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
12ポンドのUFOボール ですが、ところで体をこわさないという前提で、12ポンドのUFOを14ポンド=回転はへるがボールを重くする にできたとしたら どちらが有利でしょうか? 同じくらいなら軽いほうが負担が少ないのでいい。 ボールが軽く横回転が多いほうがいいのか、横回転がへってもボールが重いほうがいいのか という質問です。 最近アベ190後半が定位置になっているのでここらで何かをどかんと工夫したいのです。
Posted by ちゃっき at 2012年09月07日 05:06
ちゃっきさん こんにちは。

正直わかりませんね。UFOボールは使い手が少なく、マニュアル本の類にもなっていませんからね。

自分でデーター取って、分析してみるしかないと思います。

ストレートボールやフックボールの場合は、使いこなせれば重いに越した事はありません。

UFOボールは、1番ピンを横倒しにしてボールと反対側に飛ばしてかき回すのが狙いですからね。15ポンドよりも12ポンドの方が、ストライクが多く出るかもしれません。

私も昔、少し実験しましたが、8ポンドとか極端に軽いボールは、ストライクが減るみたいですよ。
Posted by GX-9901-DX at 2012年09月08日 09:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。