2012年09月20日

大佐殿が左投げに挑戦中… (紀淡トンネル開通 編)


「私の予想は、右の二本やねん。」

「そうですか?大魔王様。私の予想は、紀淡トンネル開通です。」

「それは無いやろ。いくら左投げとはいえ、君は大佐殿を侮辱し過ぎやねん。だいたい、紀淡トンネル言うたら、和歌山市と淡路島を結ぶという実現しそうもないトンネルやんか?」

「やかましいわ! 何が紀淡トンネルじゃ! 黙ってみておれ、見物の珍獣たちよ。」



大佐殿、左投げ。紀淡トンネル開通…。


「当たった…。悲願の紀淡トンネル開通や! さすがに君は、大佐殿の行動パターンと実力を知りつくしているのんやねんな。」

「お褒めにあすかり、光栄です。」

「光栄と違うわ〜!」

「あっ、大佐殿。聞いておられましたか? 大佐殿が真ん中に投球出来たシーンを、お約束通り公表いたしました。」

「…もういい。貴様達は未熟さゆえに、真面目に左投げを練習しようという私の純真な心が理解できないのだな? いつか左投げボウリング大会を職場で企画し、貴様たちを葬ってやるから覚悟せよ。」



にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ブログランキング 投票ボタン



ブログランキングならblogram
blogram
ブログランキング 投票ボタン



ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様










【関連する記事】
posted by GX-9901-DX at 01:09| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。