2014年05月31日

ROUND1 で キャンペーンボールを作ってみた 2014


先日、キャリーバッグの上に載せて使用している3個目用マイボールバッグのベルト付け根部分が壊れてしまい、持ち歩き使用が困難に…。

代わりを何か考えないとと考えていて思い出したのが、ROUND1 キャンペーンボール を買うと付いてくるバッグでした。確か、大佐殿もエヴァンゲリオンのをお持ちでしたよね?


CIMG7943.JPG
大佐殿所有 ROUND1 ボウリングバッグ
エヴァンゲリオン初号機。実にド派手です…。


へたれて来た レーンキャッチャーR の代替となる練習用ボールも検討していたところだったので、早速 ROUND1 岸和田店 へ。

「キャンペーンボール作りたいんですけど。」

美少女受付嬢に申し出ると、ほどなく担当のナイスガイ店員さんが来てくれました。

「いらっしゃいませ。キャンペーンボールを作らせていただきますよ。」

「実は、古いキャンペーンボールをコピーボールとして持って来ているのですが、これと同じドリルでお願いできますか?」

ROUND1 でキャンペーンボールやレーンキャッチャーを作ってもらう時は、ドリル代無料の 三点オーダードリル? とかいう少し簡略化された計測方法と位置決めによって、ドリルしてもらうのが標準です。店員さんに、がんばって計測してもらう フルオーダドリル? は、別料金となってしまうのですが、コピーボールを持参すれば、それと同等に無料でドリルしてもらえるお店もあります。

コピーボールには、古い ROUND1 キャンペーンボール(12ポンド,リハビリ用) を持参しました。

10年程前に、りんくうボウル の凄腕ドリラーさんに決定してもらった ホワイトドット(予備役) を、コピーボールとして持参するのが最適なのですが、この ROUND1 キャンペーンボール(12ポンド) は、ROUND1 岸和田店 の 南プロ? にドリルしていただいた事も有り、再現性は問題無い事が、2年半前に 503C(温存虎の子) を 和泉キングボウル の凄腕ドリラーさんに計測していただいた事で判明しています。

過去にキャンペーンボールを作ってもらった事が有っても、またキャンペーンボールを作ってもらえるかどうかの、確認を取る意味も有りました。

以前作ってもらった時に、「生涯一個でお願いします?」という意味に取れる注意書きを見た様な覚えが有りましたし、最近でも HP.上に「既にマイポールをお持ちの方は除く?」という注意書きを見た覚えが有りましたので、あからさまに確認です。まあ、3〜5年位は使うつもりで買いますし、半分以上は ROUND1 で投げますから、お店には損させないつもりです。

「わかりました。このボールと同等にドリルですね? 可能です。」

少し心配していましたが、すんなり店員さんの OK.が出ました。

「デザインが4種類あるのですが、どれをご希望ですか?」

「ムーン か ドルフィン を考えています。重さは15ポンドでお願いします。ちなみに、コピーボールは12ポンドです。」


CIMG8618.JPG
ROUND1 キャンペーンボール ムーン?
COOL PURPLE

CIMG8670.JPG
ROUND1 キャンペーンボール ドルフィン?
AQUA BLUE


なぜこの二種類を候補にしたかというと、本ブログ ボウリング・ダブルエックス を命名する時にヒントに(そのまんま?)なった ガンダム・ダブルエックス が登場する 新機動世紀 ガンダムX のストーリーに、関わりが有るからです。ムーン は、必殺の サテライトキャノン のエネルギー源、ドルフィン は、ティファ と仲良しのイルカさんですね。

「申しわけありません。在庫を調べたのですが、COOL PURPLE 15ポンド は売り切れていまして、AQUA BLUE 15ポンド なら用意できます。」

「では、ドルフィン で。希望のうちの一つが有って、うれしいです。」

新しいキャンペーンボールのデザインは、すんなり イルカ に決定しました。大佐殿ならこんな時は、「イルカに乗った少年」とかを、大きな声で唄い出して店員さんを困らせるのでしょうが、私はそんな事しません。

(唄わん、唄わん! [大佐])

「では、一時間程いただけますでしょうか?」

ボウリングフロアを中心に艦内をパトロール(うろうろ)していると、知り合いに声をかけてもらったりもするので、一時間なんてすぐですよね?

「お待たせしました。仮止めですが、中指のフィンガーグリップは、コピーボールのより少し小さめを入れさせていただきました。テープで調整されていますよね?」

さすが、店員さんはよく見ています。ここ一年半程、訓練量が大幅に減っていますので、中指が痩せてきていて、テープでのサイズ調整が常態化しているのですよね。これで手間が省けます。もし、中指が元の太さに戻ったら、またフィンガーグリップを交換してもらえばいいわけですし。

「指を入れてみましたが、ドリルがよく再現できていて、違和感はほとんど無さそうです。ベベルもうまくとってもらっています。」

「ありがとうございます。」

「あれ? 微妙にサンプルとイルカのデザインが違いますよね?」

「えっ、そうですか?」

ここで大佐殿だったら、「ザクで言えば後期生産タイプだな!」とか言うのでしょうが、私はそんな事しません。

(言わん、言わん! [大佐])


CIMG8241.JPG
ROUND1 キャンペーンボール ドルフィン?
あれ? サンプルと ドルフィン のデザイン
が違っていますよね? 後期生産タイプ?
オレンジのシールは、私が貼りました。

CIMG8242.JPG
ROUND1 キャンペーンボール ドルフィン? 15ポンド(左)
旧 ROUND1 キャンペーンボール 12ポンド(右)
エンブレムの描画精度も、上がっています。


「ついでにバッグもいただきたいのですが。これ、壊れてしまいまして。」

「あらあら、本当ですね。」

「確か、エヴァンゲリオンとハローキティーのバッグが有りましたよね?」

大佐殿を連れて来ていたら、「アスカラングレイ の 弐号機 を出してくれ! 私の イカリシンジ 初号機 の真似をさせるわけにはいかん!」とか言うのでしょうが、私はそんなアニメオタクな台詞は言いませんでした。

(言わん、言わん! [大佐])

「あの、今は普通のデザインが大半になっておりまして…。」

「えっ? そうなんですか? 出来れば普通のがいいですね。」

「ありがとうございます。サンプルをお持ちいたします。」

HP.の写真から、なんとなく推測できていましたが、普通のデザインが出始めている様です。しばらく待つと、赤,青,黄色 三色のデザインのバッグが出て来ました。単なる色違いではなくて、デザインも違っています。

大佐殿ならこの三色を見て「アキバレンジャーそろい踏みだな!」とか言うのでしょうが、私はそんな戦隊ヒーローオタクな台詞は言いませんでした。

(言わん、言わん! [大佐])

「じゃあ、赤いので。ROUND1 のロゴが目立っていいですね。」こんなデザインと色のバッグが欲しかったんですよ。まさにドンピシャというやつです。」

「ありがとうございます。」


CIMG8243.JPG
ROUND1 ボウリングバッグ RED
前方より。ボウリングネコは付いていません。
同じバッグを持つ人が増えるのでしょうから、アミューズ
メントでゲットしたぬいぐるみを、付けておきますかね。

CIMG8244.JPG
ROUND1 ボウリングバッグ RED
マイボールは、こんな感じで入ります。
ボールの上に、ある程度の空間がありますので、テープ類,
クリーナー, タオル 等を格納出来ます。マイシューズは、
ボール横に別ポケットが有って、そこに収納可能です。

CIMG8245.JPG
ROUND1 ボウリングバッグ RED
ROUND1 のロゴが、目立ちます。
仮面ライダーウィザードは、付いていません。

CIMG8246.JPG
ROUND1 ボウリングバッグ RED
後方より。
なかなかしっかりしたバッグで、1000円は安いと思います。
ABSさんの商品と、ほぼ同等? 以前 ROUND1 で売られて
いたハードケースタイプよりも、実に楽ちんでございます。


「今日はこれから、ボウリングされますか?」

「いえ、もうすぐ帰宅しないといけないので、また来週来ます。」

さらに売り上げに貢献してあげたいのはやまやまですが、本当に時間が無いのでまた来週。

試し投げの報告は、また後日です。

あれ? そういえば、大佐殿はなぜあのバッグを持っているのでしょう? まだ見ぬボールが、隠されていそうですね? いずれ、秘密の軍備増強を白状してもらいましょうかね?


◆ROUND1 HP.「I LOVE BOWLING キャンペーン」

◆ROUND1 HP.「オリジナルマイボール」

◆ROUND1 HP.「オリジナルバッグ」

◆ROUND1 HP.


にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ブログランキング 投票ボタン



ブログランキングならblogram
blogram
ブログランキング 投票ボタン



ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様










【関連する記事】
posted by GX-9901-DX at 00:38| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ROUND1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。