2014年06月01日

「アクシスポイント」


「アクシスポイント」

アクシスポイント(axis point)は、投球直後のボール回転軸と、ボール表面の交点の事です。

アクシスポイントは、当然二点有りますが、右投げの場合、サム(親指穴)を下方向に見た右側の方を、特にポジティブアクシスポイントと呼びます。

目で確認出来るローリングトラックとアクシスポイントは、地球で言えば赤道と北極南極の関係になるので、おおよそのアクシスポイントの位置は、簡単に割り出す事が出来るでしょう。

私のマイボールには、ポジティブアクシスポイントにシールが貼ってあります。投球直後にこのシールはほとんど動きませんが、ボールが曲がり始めると、動き始めますので、レーンコンディションを把握する際に参考になります。公式な試合では、剥がしておく必要が有ります。


CIMG8241.JPG

CIMG3033.JPG
私のマイボールのポジティブアクシスポイント




にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ブログランキング 投票ボタン



ブログランキングならblogram
blogram
ブログランキング 投票ボタン



ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様










posted by GX-9901-DX at 20:01| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ボウリング用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。