2014年06月02日

「アクシスチルト」


「アクシスチルト」

アクシスチルト(axis tilt)は、投球後ボール回転軸の傾きの事です。

UFOボール, スピナー といった、投球直後のアクシスチルトが駒の様に立っているのを高アクシスタイプ、セミローラーで、投球直後のアクシスチルトが斜めになっているのを中アクシスタイプ、フルローラーで、投球直後のアクシスチルトがほとんど寝ているのを低アクシスタイプと言います。

アクシスタイプは個性であり、一定レベル以上(AV.160超程度?)の選手を、別のタイプに修正するには骨が折れます。また、どのタイプが優れているとは、一概に言えないと思います。

ちなみに、私はややスピナーで高アクシスタイプ。現在の大佐殿はセミローラーで中アクシスタイプです。

マイボウラーになりたての頃の私と大佐殿は、ともにフルローラーで低アクシスタイプでした。私の場合は、野球の見事な縦回転ストレートがドリル回転のジャイロボール(そんなええもんか?[大佐])に変化。大佐殿の場合は、ローダウン的な投げ方を目指しているうちに、セミローラーに変化しました。



にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ブログランキング 投票ボタン



ブログランキングならblogram
blogram
ブログランキング 投票ボタン



ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様










posted by GX-9901-DX at 22:54| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ボウリング用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。