2014年07月10日

「フリーアームスイング」


「フリーアームスイング」

フリーアームスイング は、投球フォーム全体の流れの中で利き腕の動きがそれに逆らわず、ステップの加速、肩の開き、そしてボールに働く重力にも逆らわないイメージで腕を振る事です。

肩を支点、腕を糸、ボールを重りとイメージとする振り子スイングを、少し進化させた様な概念で、同意に語られる事もありますが、厳密に言うと異なります。

初心者には、振り子スイングの方が、理解しやすいですよね?

フリーアームスイングは、振り子スイングの上級概念であると言えるでしょう。

プロでもアマチュアでも、無類のコントロールを誇る人は、フリーアームスイングが出来ていますが、コントロールにやや難が有る人は、未完成であると言えるでしょう。力が入ったり、プレッシャーに負けたりすると、フリーアームスイングは崩れて失投します。

フリーアームスイングが、いつでも正確に出来れば、球速が人より遅くても、フックボールがあまり曲がらなくても、高性能ボールを持っていなくても、それだけでAV.170を突破出来る事でしょう。



にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ブログランキング 投票ボタン



ブログランキングならblogram
blogram
ブログランキング 投票ボタン



ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様










posted by GX-9901-DX at 23:07| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ボウリング用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。