2014年07月20日

「RG」


「RG」

RG(radius of gyration)は、実際には大きさのあるボールを、大きさを無視できる小さな点に置き換えたと仮定して、回転軸からその小さな点までの慣性モーメントスケール(長さ)を、インチ単位で現したものです。単に、回転半径 とか慣性モーメント とか言われる事が多いです。

RG は、ボールの転がりにくさを示す指標で、ルールで 2.430〜2.800[インチ] と定められています。

RG が小さいボール(2.43〜2.535程度)は、内部のコアが重く、相対的に転がりやすくて(手前からレーンに噛む)手前からアーク状に曲がる傾向が有り、オイリーコンディションに向いています。

RG が大きいボール(2.641〜2.800程度)は、外側のシェルが重く、相対的に転がりにくくて(手前からレーンに噛まない)スキッドが長い傾向が有り、ドライコンディションに向いています。



にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ブログランキング 投票ボタン



ブログランキングならblogram
blogram
ブログランキング 投票ボタン



ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様










posted by GX-9901-DX at 07:04| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ボウリング用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。