2014年08月08日

顎を引いて構えてそのまま投げる


リリースで、上体が突っ込んでしまい、内ミスを頻発して手投げになっているという自覚症状が有る方は、顎を引いて構えて、そのまま投げる様に心掛けてみると良いでしょう。

喉の所にハンカチを挟んで落とさない位、少しオーバーにです。

顎を引いて構えると、ピンがほとんど見えなくなり、視線をスパットに集中しやすくなります。そして、投球動作に入ってボールをリリースする瞬間まで、顎は引いたままにすると、腰がしっかり前に出て来て、上体を起こし気味でボールをリリース出来、上体が前に突っ込んで内ミスする事は無くなるでしょう。


CIMG9309.JPG
顎が上がっていると、上体が前に突っ込みがち。

CIMG9310.JPG
顎を引くと、上体が前に突っ込みません。


実際にボールを持たなくて椅子に座ったままでも、顎を引いたままで上体を前に出すと、視線は真下となってスパット付近を見ている事が出来ない事がわかるでしょう。

ぜひ、試してくださいね。



にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ブログランキング 投票ボタン



ブログランキングならblogram
blogram
ブログランキング 投票ボタン



ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様










ラベル:ボウリング
posted by GX-9901-DX at 10:06| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | AV.150以上を目指して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

投げる前にオイルパターンが少し見えるかも?

オイルパターンはボールを何球か投げてみないとわからない。そう思い込んでいませんか? 実はボウリング場によっては、ボールを投げる前にオイルパターンが少しわかってしまう事があるのです。

アプローチの感触を確かめるついでに、ファウルラインのすぐ後ろから、レーン手前を良く見てみましょう。照明の加減で、オイルパターンが少し見える事があるんですよ。下の写真を拡大してよく見てくださいね。


IMG_2223.JPG
この写真だと、蛍光灯の光の反射具合から、5枚目
より外にはオイルがほとんど無く、10枚目あたり
から中はヘビーオイリーになっていて、5枚目から
10枚目はなだらかにオイルの量が変化しているの
だろうな…という気がします。そう思いませんか?


まあこの方法は、レーン手前のオイルパターンしかわからないですし、照明の位置や明るさによっては使えない事もあります。ウッドレーンの場合もあまりわからないですね。

ノウハウの一つとして、試してみてくださいね。

ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様



にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン
この記事を読んで、おもしろかった, ためになった,
次も読んでみたい 等 と感じた方は、ぜひクリック
してくださいね。ブログ村 ボウリングカテゴリー に
エントリーされているブログには、他にもたくさん
面白いものがありますよ。ボウリング・ダブルエックス
の順位はいかに…? ぜひぜひ今日もご覧くださいね。











posted by GX-9901-DX at 18:19| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | AV.150以上を目指して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

ボールが手のひらで遊んでいないか?

ボールが手のひらで遊んでいないか? というのは、私がいつも気にしているチェックポイントのひとつです。

スイングの途中でボールが手のひらで遊んでいる感覚がある時は、重力によるボールの動きに、手の動きがうまく連動していないという事を示しています。振り子スイングやフリースイングと言われる状態には無いという事ですね。こうなるとコントロールやボールの曲がりが安定せずに、成績も低迷する事となります。

ボールが最後まで手のひらに密着している感覚を覚えて、大事にしてくださいね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン
この記事を読んで、おもしろかった, ためになった,
次も読んでみたい 等 と感じた方は、ぜひクリック
してくださいね。ブログ村 ボウリングカテゴリー に
エントリーされているブログには、他にもたくさん
面白いものがありますよ。ボウリング・ダブルエックス
の順位はいかに…? ぜひぜひ今日もご覧くださいね。



ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様






posted by GX-9901-DX at 17:19| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | AV.150以上を目指して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

女子プロボウラーの多くに共通する動き

女子プロボウラーの試合を見に行くと、一定の割合の選手に共通するなあと思う動きがあります。

それはフォロースルーで力が抜けているのがはっきりわかる様に、腕が最後にブランブランと振幅する事です。

きっと振り子スイングやフリースイングを頭に入れて、余計な力が入らない様に心掛けて投げると、こうなるのだと思います。

もちろん全選手がこうなっているという訳ではありませんし、男子プロボウラーでこういう動きで終わる選手はかなり少数派です。

でも、これは大きなコツのひとつだと思います。特に力が入り過ぎての失敗が多いとの自覚がある方は、試してみてはいかがでしょうか?

私もマイボールを作りたての頃に、私がホームにしているボウリング場の前支配人に、力が入っているとよく言われました。

「ストライク5個も取ったんか? ごっつい威力のボールやなあ〜。でもスプリットも4個出とるなあ。ストライク取るのに力はあんまりいらんのやで〜。」

と言って、もう70歳を大きく越えているであろう支配人は一球ハウスボールでひょいと投げてみせて、私の半分も無いであろう球威の球で楽々ストライクを取ってみせたのでした。

この時から半信半疑で時々ブランブラン投げを試す様になりました。今でも力が入っているなと感じた時には、時々やりますよ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン
エントリーされているブログには、他にもたくさん面白いものがありますよ。
はたして今日の順位はいかに…? ぜひぜひご覧くださいね。



ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様






posted by GX-9901-DX at 20:46| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | AV.150以上を目指して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

投球動作に入るきっかけを作りましょう

ボウリングの投球フォームの中でも最重要課題のひとつとして数えられるプッシュアウェイですが、構えからいきなりプッシュアウェイしようとしても、なんとなく動きがぎこちなくなる人が多いと思います。

人間の体は、重い物(ボール)を持って制止していると力が入りがちになります。力が入ると最初の動作であるプッシュアウェイの乱れにつながり、悪い結果となる事が多くなります。

そこで、構えから投球動作に入る前に、何かきっかけとなる小さな動作を入れてしまいましょう。

投球動作に入るきっかけを作っていると言えば、個人的には 愛甲恵子プロ の投球フォームが一番わかりやすいと思います。プッシュアウェイに入る直前に、片足のかかとを軽く上げてきっかけとされている様です。かなりオーバーに言えば、これから走ろうとする競争馬が、前足を何回も空蹴りする動作にも似ています。変な例えで申し訳ありませんが…。ここ数年、愛甲プロ が安定して成績上位に座り続けている秘密のひとつが、この動作なのかも知れませんね。

ちなみに私の場合は、ボールと共に一回重心を後ろに少しだけずらします。そしてその反動でプッシュアウェイを開始しています。野球の投手がよくやる動作と同じですね。

他の人の投球を観察してみると、この様なきっかけを採用している人が何人か見つかると思いますよ。首を前に少し傾けたり、小声で何か言ってみたり、ボールを少し下げたり。無意識でやっている方も多いですよ。

みなさんも自分なりのきっかけを見つけられてはいかがでしょうか?

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン
エントリーされているブログには、他にもたくさん面白いものがありますよ。
はたして今日の順位はいかに…? ぜひぜひご覧くださいね。



ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様






posted by GX-9901-DX at 22:29| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | AV.150以上を目指して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

ストライクが来なければ投球ラインを変えてみる

あなたがもし AV.170以上 の腕前の方なら、ポケットにボールが命中し続けているのに、ストライクがほとんど来ないと感じた事があるかと思います。

こういう時は、スパット固定で立ち位置を右に左に微調整するのではなく、思い切って通すスパットを変更して、投球ライン自体を変えてみましょう。今まで二番スパットを通していたのなら、一番スパットや三番スパットを通すラインに変えてしまうのです。

ロールアウトが解消されたり、ポケットへの入射角が変わったりして、ストライクが出る様になればしめたものです。ただし、ポケットに集める事が難しくなる様なら、元の投球ラインに戻してください。






にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー
ぜひご覧ください。
posted by GX-9901-DX at 09:19| 大阪 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | AV.150以上を目指して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

ボールは離すという感じで…

「ボールは離すという感じでリリースします。ひっつかんで投げるというイメージだと、力が入り過ぎて良い結果が出ません。」

昨日、プロの試合(関西オープン)を見に行きましたが、TV.決勝前の司会者のお言葉です。私もときどき力が入ってぶん投げてしまう事がありますので、とてもためになるお話でした。この方はプロの試合で何度かお目にかかっていますが、"ボウリングを愛してる" という雰囲気がにじみ出ています。

試合は、最終日に絶好調となった 土屋佑佳プロ が大逆転優勝。準優勝の 阿部聖水プロ との最終決戦は、なかなか見ごたえがあるものでした。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー
エントリーされているブログには、他にもたくさん面白いものがありますよ。
はたして今日の順位はいかに…? ぜひぜひご覧くださいね。



最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。
ボール シューズ バッグ その他グッズ
楽天市場 様





ラベル:ボウリング
posted by GX-9901-DX at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | AV.150以上を目指して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

親指を12時の方向にするとストレートボールになってしまう方は…

親指を12時の方向で我慢すると言うと、きれいな縦回転のストレートボールになってしまう人がよくいます。なぜでしょう?

こうなってしまう場合、実はリリース直前の親指の方向が 1〜2時 の方向になっていて、手のひらがボールの真下から真上に抜けてしまっているのです。リリース直前の親指の方向が 9〜12時 の方向になっていれば、手のひらはボールの右側から抜けて行くはずなのですよ。アプローチの上でそっとボールを転がしたりして、確認してみてくださいね。

左投げの方は、左右逆に考えてくださいね。







にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー
ぜひご覧ください。




ボウリング・グッズ 楽天市場
ボール シューズ バッグ その他グッズ

ラベル:ボウリング
posted by GX-9901-DX at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | AV.150以上を目指して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

リリースの直前まで親指は12時の方向で我慢する

「リリースの直前まで、親指は12時の方向で我慢する。」これもドリラーさんからいただいた格言?です。

"12時の方向"と言うのは、自分が向かっている方向の事です。ボウリングの場合はピンデッキの方向ですね。アナログ時計の中心から数字の方向を、例えて言っています。

リリースの直前まで、親指を12時の方向で我慢すると、リリース時に一気に大きな回転をボールに与える事ができるだけでなく、コントロールにも良い影響があります。以前、親指がコントロールを決めると書きましたが、その親指がスウィングの最中に動かないわけですからね。まさにいい事ずくめです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン
エントリーされているブログには、他にもたくさん面白いものがありますよ。
はたして今日の順位はいかに…? ぜひぜひご覧くださいね。



ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様






ラベル:ボウリング
posted by GX-9901-DX at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | AV.150以上を目指して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

ボールは親指の腹で抑えて挟む様に握る

あなたの親指は、ボールを構えてからリリースの瞬間まで、どんな状態でボールを握っていますか? 今までインストラクターやプロボウラーに習った事が無い方の多くは、親指の関節を曲げてボールを握ってしまっているのではないでしょうか?

でもこれだと、リリース時に親指の抜けが悪くて三本の指がほぼ同時に抜けてしまったりして、ボールに回転がほとんどかからなかったり、リリース時に親指が穴の中で苦しく回って引っかかって、コントロールに悪影響を及ぼしたりしがちです。

「ボールは親指の腹で抑えて挟む様に握り、リリースの時に開いて離す。」これもドリラーさんからいただいた格言?です。

リリースが安定しなかったり、投げた直後にボールが無回転になって、文字が読めてしまうといった自覚症状がある方は、これで原因の一つを取り除けるかも?ぜひお試しあれ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン
エントリーされているブログには、他にもたくさん面白いものがありますよ。
はたして今日の順位はいかに…? ぜひぜひご覧くださいね。



ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様






ラベル:ボウリング
posted by GX-9901-DX at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | AV.150以上を目指して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

ボールの下に手のひらが入る様なイメージで投げる

「ボールの下に手のひらが入る様なイメージで投げる。」これもドリラーさんからいただいた格言?です。ボウリング専門紙のプロインタビュー記事かなんかで、同じ様な記述を見た事があります。

ボールの下に手のひらが入る様なイメージで投げると、リリース時にボールにフィンガーが長い時間かかって、結果的にボールの回転数が上がって破壊力が増すという事らしいです。 確かにこれは実感できます。この感覚を強く感じる日は、ストライク数が割り増しになっている事が多いですからね。

この格言?をドリラーさんに言われた時には、私は既に中途半端ながらも出来ていたらしく、「他の同レベルの人より、手のひらがボールの下に来ています。」と言われました。単純な私は、この一言でさらにボウリングの練習にやる気を出して行く事になったのでした。

あっ、言い忘れましたが、同時にボールを持った手首を、真っ直ぐ(ストレートリスト)か、やや内側に曲げた状態(カップリスト)を維持する事をお忘れ無く。でないとボールの下に手のひらが入る様なイメージにはなりません。当然ながら。






にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン
エントリーされているブログには、他にもたくさん面白いものがありますよ。
はたして今日の順位はいかに…? ぜひぜひご覧くださいね。



ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様






ラベル:ボウリング
posted by GX-9901-DX at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | AV.150以上を目指して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

サムは方向 フィンガーは回転 を決める

「サム(親指)は方向、フィンガー(中指, 薬指)は回転を決める。」数年前に、コントロール的な不調に陥っていた私の練習投球を見かねたドリラーさんから教わった格言?です。

実際には親指が先に抜けるのが良いリリースなのですが、ボールが親指を回転軸にして、中指と薬指が抜ける時に横方向の回転を与えられてリリースされるイメージを持って投げると、コントロールやボールの回転に良い結果が生まれるという事なのだそうです。

2〜3ヶ月間もの間、130点前後の得点が混ざってしまう大不調に悩んでいた私は、このアドバイスだけで復調に向かったのでした。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン
エントリーされているブログには、他にもたくさん面白いものがありますよ。
はたして今日の順位はいかに…? ぜひぜひご覧くださいね。



ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様






posted by GX-9901-DX at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | AV.150以上を目指して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。