2010年04月27日

ボウリングのスコアはコンデションに大きく左右される

「ボウリングのスコアはレーンコンデションやアプローチコンデションに大きく左右される。その恐ろしさを改めて世に知らしめたのが、前回の職場ボウリングリーグだった。」

「少し大袈裟な表現ではありますが、まことにそうでありますね、大佐殿。」

「前回の 職場ボウリングリーグ は、第1ゲーム, 第2ゲーム が、センター主催試合用に整備されたと推測されるコンデションで、第3ゲーム はレーンを移動して、オイルがかなり薄く、アプローチがややつっかかる、一般ハウスボウラー向けと思われるコンデションで行われた。」

「第3ゲーム では、ほとんどの選手がスコアを落としてしまいましたが、同じ日に同じボウリング場で大きく異なるレーンコンデションで投球するという、あまり発生しない状況で、有効なデータが採れましたね、大佐殿。」

「貴様もかろうじて事の重要性を理解している様だな。目先の得点だけに一喜一憂している様では、真のニュータイプにはなれん。環境の変化を、己の戦闘力を上げる アタックチャ〜ンス! と捉える気構えが、これからの地球人類には必要なのだ。」

「さすがでございます、大佐殿。では、ご説明を。」

「今日は虫歯の古傷が痛むので、数値的な細かい説明は貴様に任せてやろう。」

「あらっ? …で、では、私からご説明いたします。分析のサンプルは、前回の 職場ボウリングリーグ 第2ゲーム, 第3ゲーム といたします。」



職場ボウリングリーグ 2010 第4戦 第2ゲーム

合計得点 1516点
AV.151.6点
ストライク数 31個
ストライク指数 3.1[個/G]

職場ボウリングリーグ 2010 第4戦 第3ゲーム

合計得点 1209点
AV.120.9点
ストライク数 15個
ストライク指数 1.5[個/G]


※10選手合計成績。内、二名がマイボウラー(私と大佐殿)。
※ストライク指数 は、私が独自に定義した評価指標。

◆ボウリング・ダブルエックス 「私がよくやる自己分析 ストライク指数」

「単純に10選手の総合成績で比較いたしますと、得点で -20.3%、ストライク数で -51.6% もの低下となった訳でございます。」

「なかなか凄まじい下がり様だな。もし給料がこれだけ下がったらと思うと、恐ろしくて悪い夢を見てしまいそうだ。」

「実際に私の給料もこれに近い割合で下がっていますが…。まあサンプルゲーム数が少ないので、そんなに正確なデータではありませんが、整備直後の綺麗なコンデションと荒れたコンデションでは、投球する選手が同じでも、この位の差が出る事があるという話でございます。」

「ふむふむ。」

「さらに、レーンにオイルが全く無い砂漠コンデションだったり、ひと滑りもしないアプローチコンデションだったりすると、さらにひどいスコアとなる事があります。ホームでの練習で AV.180〜195程 だった私が、数日後の職場ボウリングリーグで AV.130〜145程 で止まった事が数回あるのを、大佐殿も記憶されている事でしょう。」

「あの頃は、貴様が単に本番に弱いチキンハートの下手くその小心者だと思っていたが、私もフックボールをマスターしてからは(不完全)、実感する事がある。」

「…こういうコンデションに遭遇する事は、センター主催試合なんかではまずありえませんが、ハウスボウラーがほとんどである会社のボウリング大会や親戚や町内会のボウリング大会では、よくある事だと御記憶ください。私の実力を例にとれば、ストライク連発で 200UP.をたくさん出す事が可能な状況もあれば、ストライクがほとんど出ずに 160UP.で我慢の状況もあると言う事です。」

「要は、自分のその日の得点だけに囚われず、自分の投球動作, コントロール, レーンコンデション, アプローチコンデション 等の状況を見定めて冷静に対処し、ライバルに1点でも差をつけて勝利すれば良いのだな。」

「そのとおりでございます、大佐殿。」


ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン


この記事を読んで、おもしろかった, ためになった, 次も読んでみたい 等 と感じた方は、ぜひクリックしてください。



posted by GX-9901-DX at 23:00| 大阪 ☔| Comment(50) | TrackBack(0) | AV.170以上を目指して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

ドライコンデションで10ピン残りを減らすには?

「ところで先日の合同訓練での話だが、なぜ貴様は苦手なはずのドライコンデションで、第2ゲームを 189点, 第3ゲームを 190点 と、まとめる事が出来たのだ? いつぞやの職場ボウリングリーグでもそんな事があったな? どうせいんちきな手を使っているのだろう? そろそろ種明かしをしてもらおうか。」

「大佐殿、私はいんちきをしているわけでは無いであります。初めの10ピンへの投球で、これは曲がり過ぎてスペアを採るのに苦労するなと感じましたので、出来るだけ10ピンが残らない様に、一投目を1番ピンに対してやや厚目にヒットする様に心掛けたからでございます。」

「なに、それだけか? それだけの事で、10ピン残りは減るのか?」

「統計を取った事はございませんが、私の場合は確かに10ピン残りが半減していると思います。」

「ては、いつでも厚目に狙えばいいのではないか?」

「そんな都合良くは参りません。10ピン残りが減ると同時に、ストライクは何割か減ってしまいますし、スプリットも少し増えてしまいます。これは、10ピンが残ってしまったら、スペアがなかなか取れないと判断した時だけの手段でございます。」

「世の中、美味しい話ばかりでは無いという事だな。」

「私の場合は、10ピンを取るのが困難な砂漠コンデションやかなりのドライコンデションの時にのみ有効かと考えています。こういったレーンコンデションは、ちゃんとした試合ではまずありえないのですが、日々の練習や会社のボウリング大会では、良く出くわすでありますよね?」

「私は 10ピン残り が 1番ピン, 5番ピン残り よりもはるかに得意なので、貴様の話は参考にならない。」

「大佐殿は、野球ならば 悪球打ち に分類されると思います…。」


ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様



にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン
この記事を読んで、おもしろかった, ためになった,
次も読んでみたい 等 と感じた方は、ぜひクリック
してくださいね。ブログ村 ボウリングカテゴリー に
エントリーされているブログには、他にもたくさん
面白いものがありますよ。ボウリング・ダブルエックス
の順位はいかに…? ぜひぜひ今日もご覧くださいね。











posted by GX-9901-DX at 23:54| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | AV.170以上を目指して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

ロールアウトに気をつけろ!

土曜日、ホームのレーンはかなりのドライコンデションでした。オイリー対応のボールを 10枚目, 12枚目, 15枚目 に投げてみたのですが、10枚目はオイル全く無し、15枚目を外に膨らまして、やっとかすかにボールにオイルの跡を確認できるという感じでした。

ボールはドライ対応の物にチェンジ。さらに、1ゲーム目はスコア無視で、以前からどちらがいいのか判断付きかねている実験をしてみる事にしました。

その実験とは、ドライ対応のボールを、ロールアウト(ボールの曲がりが終了して縦回転のみの死に球となった状態)覚悟で5枚目付近を通して入射角重視でポケットに投げるのと、ロールアウトは避けて10〜15枚目を通して入射角には目をつむってポケットに投げるのとで、どちらがいい結果となるのか?というものです。

第1ゲームは5枚目を通すロールアウト覚悟のコース。ボールがピンにヒットする直前の様子を注意深く観察していると、案の定ロールアウトとなりました。結果はストライクが3個出たものの、スプリット, 10ピンタップ, 7ピンタップ が頻発、オープンフレームもたくさん出て、悲惨な結果となりました。

第2ゲーム目は10〜15枚目を通してロールアウトを避けるコースです。ボールがピンにヒットする直前の様子を観察していると、ロールアウトにはなっていない様です。結果は、10ピンタップ, 7ピンタップ は時折出るものの、スプリットは1回しか出なくてストライク5個に増え、ますまずのスコアまで届きました。第3ゲームもこのコースを続けましたが、同じ様な結果でした。

私の球質, この日のレーンコンデション, 少ない投球数 という条件でのちょっとした実験でしたが、やはりロールアウトが発生するとろくな結果にはならないという事ではないでしょうか?

「ロールアウトには気をつけろ!」たとえ少しでもオイルがあるラインを投球して、ロールアウトは避けたいものですね。

さらに、ドライ系のボールインサイドを投げてもオイルがまたく感じられない様な砂漠コンデションなら、ポリエステル製ボールの出番というのも考えられます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン
この記事を読んで、おもしろかった, ためになった,
次も読んでみたい 等 と感じた方は、ぜひクリック
してくださいね。ブログ村 ボウリングカテゴリー に
エントリーされているブログには、他にもたくさん
面白いものがありますよ。ボウリング・ダブルエックス
の順位はいかに…? ぜひぜひ今日もご覧くださいね。



ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様






posted by GX-9901-DX at 01:23| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | AV.170以上を目指して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

体軸をボール側に意識して傾けて投げる

最近どうも、リリースの瞬間にボールが頭の少し右側から出て来る感覚がありました。私の場合、プッシュアウェイから始まってリリースの瞬間まで、頭のラインとボールのラインがずれてくると、コントロールが少し落ちて来ます。

昨日は、この点を意識して練習しました。具体的には、"体軸をボール側に意識して傾けて投げる" という事で、無理なくいい方に持っていけると考えています。

ボールを構えた時から既に右足重心で体軸を右側へ若干(5〜15度くらい?)傾け、ダウンスイングからリリースの瞬間までは、頭の真下をボールが確実に通る様にもっと傾けて(30〜45度位?)投球します。

これがうまくいって、昨日の練習では投球ラインが安定して、大きなスパットミスもあまりありませんでした。

"しゃっくり" が出続けていたので、3球程失投してしまいましたが、その分は致し方無しです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン
この記事を読んで、おもしろかった, ためになった,
次も読んでみたい 等 と感じた方は、ぜひクリック
してくださいね。ブログ村 ボウリングカテゴリー に
エントリーされているブログには、他にもたくさん
面白いものがありますよ。ボウリング・ダブルエックス
の順位はいかに…? ぜひぜひ今日もご覧くださいね。



ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様






posted by GX-9901-DX at 16:40| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | AV.170以上を目指して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

スプリットが大量に出る時の対処方法 (私編)

ポケットヒットし続けているのに 7-10, 4-10, 5-7 等のスプリットが大量に出て、スコアメイク出来ない時ってありませんか? 私の場合で恐縮ですが、対処方法の一例を紹介します。


◇投球ラインを変更してみる

例えば、今まで 10枚目 を通すコースへ投げていたのを、外側の 7.5枚目 や内側の 12.5枚目 を通す投球ラインに、少し変更してみます。投球ラインを変える事で、ボールがポケットへ食い込む時の入射角や回転が変化し、スプリットが少なくなる事を期待します。ポケットヒット出来なくなったりして、さらに状況が悪くなる様なら元に戻します。この方法は、少し練習すれば、無理なく習得出来ると思います。


◇ボールを構える高さを変更してみる

ボールを構える高さを変えると、ボールのスピードとポケットへの入射角が変わって、スプリットが少なくなる事があります。オイルパターンによって一概には言えませんが、一般的には、ボールを高く構えるとスピードが上がって入射角度は小さく、ボールを低く構えるとスピードが下がって入射角度は大きくなります。ただ、投球フォーム全体の速さも変化しますので、習得には練習が必要です。


◇大きめに腕を振ってみる

腕が縮こまって、球威不足が生じている事が主な原因でスプリットが続く事があります。腕を大きめに振る事を意識すると、球威が増してスプリットが少なくなる事があります。くれぐれも力は入れない様に。キレのある球を投げるという事です。


◇リリース時のサムの方向を少し内側に変更してみる

リリース時のサムの方向を、気持ち分でもいいので、少し9時の方向に変更して投げてみます、ボールの回転が変わってスプリットが少なくなる事があります。気持ち分、カップリスト気味にしてみるのも効果があるかもしれません。これは少し難易度が高めです。


◇ボールを変更してみる

一投目用ボールを複数お持ちの場合は、ボールを変更するだけでスプリットが少なくなる事があります。いわゆるボールアジャスティングです。


◇レーンコンデションが変化して状況が変わるのを待つ

消極的な方法ですが、レーンコンデションが変化して状況が変わるのを待つのもひとつの手段です。ワンボックスで3人以上が投げている状況であるならば、レーンコンデションの変化も早いので、この方法で良い場合もあります。ただ、尋常でないドライコンデションの場合は、変化をほとんど期待出来ないのでご注意を。


対処方法の例をいくつか並べてみましたが、どの方法が有効なのか、どの方法を採用出来るのかは、人によって、レーンコンデションによっても異なります。要は、スプリットもたくさん出るならば何か原因があるはずなので、状況を変えてみるという事です。他にも対処方法があるかと思いますが、私編なのでこんなものです。

みなさんも、いろいろ試してみてくださいね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン
この記事を読んで、おもしろかった, ためになった,
次も読んでみたい 等 と感じた方は、ぜひクリック
してくださいね。ブログ村 ボウリングカテゴリー に
エントリーされているブログには、他にもたくさん
面白いものがありますよ。ボウリング・ダブルエックス
の順位はいかに…? ぜひぜひ今日もご覧くださいね。



ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様






posted by GX-9901-DX at 21:36| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | AV.170以上を目指して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

引き出しを増やせ!

昨日、阿部聖水プロ のブログを読んでいると、"引き出し" という言葉が出て来ました。

"引き出し" という言葉は、プロボウラーのインタビューやコラムでよく見掛けます。これはボウリングに限った用語というわけではありませんが、"その人が持っている状況に対応する手段" という様な意味合いで使用されます。

具体的に言うと、ボウリングの場合は、レーンコンデションやその時の体調に応じて、最高の結果を出せる様に、ボールを構える高さを変える, 投球ラインを変える, 投球速度を変える, ボールの回転軸を変える, ボールを変える 等の策を講じていく事です。

一般的には体力や投球精度がほぼ互角なら、自分や自分が置かれている状況を冷静に把握出来て、引き出しもたくさん持っていて使いこなせる選手が強いと言えます。

AV.150位までの人にはあまりピンと来ないかもしれませんが、もう一段くらいレベルが高くなってくると、この引き出しが勝負を分けるという事が結構あると思います。

この"引き出しを増やす"という話は、ボウリングだけでなく、他のスポーツや仕事なんかにも当てはめる事が出来ると思いますよ。

ボウリングで対応能力を見せる人は、仕事も出来るのかもね?

P☆LEAGUE OFFICIAL BLOG 阿部聖水プロ
P☆LEAGUE OFFICIAL BLOG 阿部聖水プロ 「ショック。・:゚(ノд`)゚:・。」
↑この記事だったのですが、なぜか半壊している様です。残念。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン
エントリーされているブログには、他にもたくさん面白いものがありますよ。
はたして今日の順位はいかに…? ぜひぜひご覧くださいね。



ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様






posted by GX-9901-DX at 21:23| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | AV.170以上を目指して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

メモを取る習慣を持ちましょう

先日の「関西オープン」に出場していた 阿部聖水プロ が、ゲーム中ほぼ一投毎にリングメモにスコアの途中経過やアジャスティングに関する事と思われるメモをコツコツ書いているのを見ました。

プロの試合は通常 1ゲーム 毎に、どんどん投球レーンが変わっていきます。同じ試合会場のレーンでも、それぞれのレーンでコンデションは微妙に違っていますし、変化もしていくものですから、ゲーム毎にアジャスティングの大きめな調整を迫られます。このメモは 阿部プロ にとって、きっと大きな武器になっているのでしょう。

一投毎にメモ取っているプロは少ないと思いますが、思うところがあった時やゲーム毎にメモを取っている選手は、とてもたくさんいらっしゃいます。

我々アマチュアボウラーも、ぜひ見習いたいものですね。自分なりのメモを取ってそれを生かせば、スコアアップのきっかけになるかもしれません。私がこのブログを書き始めた理由も、そんなところだったりします。


◆◇アフィリエイトはA8.net◇◆  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
登録・参加費一切無料!安心して始められます。
すでに700,000以上のサイトがエーハチネットに参加しています!
参加広告主は3000社以上。だからあなたのサイトに合った広告素材が選べます。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
詳しくはこちら>> http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1HVUI4+C5LMEQ+0K+ZU2WJ


にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー
ぜひご覧ください。


ボウリング・グッズ 楽天市場
ボール シューズ バッグ その他グッズ
posted by GX-9901-DX at 22:52| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | AV.170以上を目指して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

ドライ用ボールからポリエステルボールに換えるタイミング

かなりのドライレーンで、1投目をドライコンデション用ボールからポリエステル製ボールに換えるタイミングは、なかなか難しいものです。

先日、15枚目より外側に全くオイルを感じない、かなりのドライコンデションに出くわしてしまいました。もう少しドライコンデション用ボールを引っ張る事が出来るかな?と思いつつも、実験を兼ねてポリエステル製ボールだけで1ゲーム投げてみました。結果はスプリットが3回も出てしまい、ストライクも単発の3回しか来ず、150点台となりました。

やはり、15枚目から外に膨らませるインサイドアングルになっても、なんとかストライクポケットにボールを持って行けているうちは、ドライコンデション用ボールで引っ張った方がいいと思います。ただし、人によってはインサイドアングルが苦手でな場合もありますから、それぞれの判断で良いと思いますが…。

どこへ投げてもストライクポケットより左側にしかボールを持って来れなくなったり、ロールアウトばかりになったら、尋常ではないドライコンデションと判断して、ポリエステル製ボールの出番とすれば良いでしょう。






にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー
ぜひご覧ください。
posted by GX-9901-DX at 07:48| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | AV.170以上を目指して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。