2009年06月29日

ザク で投球フォームを表現しました

※「プッシュアウェイ」にザクの写真を追加して、リンク設定しました。
※「右足重心でボールを構えましょう」にザクの写真を追加して、リンク設定しました。



HCMPro という種類の完成版ガンプラ(バンダイさんのガンダムシリーズプラモデル)を使用した投球フォームの解説がやっと完成しました。

人間じゃないしボールも持っていないので違和感があるかと思います。解説も中途半端な私の知識レベルのものなのでいまいちですが、どうぞご容赦ください。

まあ、一種の企画ものですから…。


HCP-ZAKU-01-04.JPG

ボールを自分が構えやすい高さに構えます。左手にも重さを感じて右肘を少し絞り、ボールを体に引き付けて構えたた方が、無駄な力が入りません。右足を少し後ろに引いて、ボールは少し右側に構えた方が、この後のフォームにぶれが生じにくいでしょう。体重とボールの重さは右足に感じてください。左足にはほとんど重さを感じない様にする方がいいでしょう。構えている間に、投球ラインをイメージする事もお忘れなく。

右足重心でボールを構えましょう


HCP-ZAKU-02-04.JPG

プッシュアウェイです。前方にボールを「はいどうぞ」という感じで押し出して、同時に右足を一歩目を踏み出します。右肘はしっかりと伸ばした方が、この後のスウィングにぶれが生じにくくなります。写真はほぼ真正面にボールを出していますが、斜め下に出すプッシュダウンを採用してもいいでしょう。どちらにせよ、ボールを前に出した時に、頭, ボール, 狙う投球ライン が一致する様に心がけましょう。

プッシュアウェイ


HCP-ZAKU-03-04.JPG

ダウンスイングを開始します。プッシュアウェイが完了すると、左手が離れて自然にボールは下の方へと下がり出します。この時に右肘が曲がらない様に注意しましょう。手のひらは投球ラインの方向に向けたままにしましょう。


HCP-ZAKU-04-04.JPG

ダウンスイングが最下点を通過する前に左足が前に出て来て二歩目となります。左手は横方向に少し斜め前の横方向に伸ばして、左右のバランスを取る役目を担います。


HCP-ZAKU-05-03.JPG

バックスウイングの頂点か少し手前で三歩目となります。バックスイングの高さは肩の高さまで来ていれば必要十分ですが、より威力のある球に挑戦したい方は、ハイバックスイングに挑戦してみるのも良いでしょう。バックスイングの頂点では、ボール, 頭, 投球ライン が一直線にイメージ出来ているか、必ずもう一度チェックしましょう。また、右肩を少し後ろに引いてオープンバック気味にした方が、このラインを自然にそろえる事が出来るでしょう。


HCP-ZAKU-05-04.JPG

バックスイングの頂点を少し過ぎた所で、既に四歩目に入っています。こで力が入るとスイングの軌道がぶれます。力を抜いて、ボールが自然に下りて来るのに合わせましょう。手のひらはまだ正面を向いたままで我慢です。


HCP-ZAKU-06-04.JPG

フォワードスイングが下りて来るに従って、四歩目をしっかり踏ん張って、やや前傾姿勢を取り、膝を割って腰を落していきましょう。しっかりとした前後開脚が必要です。腰を左に逃がして、ボールが通過する軌道も確保しましょう。


HCP-ZAKU-07-04.JPG

リリースの瞬間。しっかりと腰を落としてボールの高さが低い位置でまっすぐ留まるフラットゾーンを感じましょう。ボールは手首でしっかり内側に抱えながら、一気に親指を12時から10時の方向にターンして、ボールをリリースしましょう。親指が先に抜けて、一瞬遅れて中指と薬指が抜ければOK.です。三本同時に抜けると棒玉になってしまいます。この時、頭の真下をボールを通過する様な感覚で投げると、コントロールが安定します。眼は目標とするスパットと投球ラインをしっかり見ましょう。


HCP-ZAKU-08-05.JPG

フォロースルーでは、腕をしっかりと振り抜きましょう。慎重になり過ぎると、腕がレーンと水平となる高さあたりで止まってしまい、手投げになって良い結果が出なくなります。しっかり振り抜いた方が、球威もコントロールもいい結果が出るものです。最後はフォロースルーの姿勢のままで、ボールの軌道やピンアクションを、しっかり観察しましょう。ここで動くとあまり良い結果が出ないものです。


HCP-ZAKU-99-03.JPG

最後はガッツポーズで決めましょう! 得意のガッツポーズをいくつか持っていると、なんだかいいイメージで前向きな気持ちで投げる事が出来るものです。冗談ではなく本当ですよ。

「やりました大佐!ストライクです!」
「いいぞスレンダー!」


IMG_9788.JPG

「大佐!連邦の大型モビルスーツです!」
「なにい!!」


HCP-ZAKU-99-01.JPG

「こっぴどくやられましたね…大佐…。手足がぐりぐりです…。」
「私とした事が、敵の接近をああまで許すとはな…。作戦がうまくいって、隙があった様だ…。」



後日、他の方向からの写真を使用して、この記事にリンクをはる様な形で記事を追加掲載していきたい思います。お楽しみ?に。

それにしてもバンダイさんのプラモデルの進化は素晴らしいです。この HCMpro ZAKU では小さすぎる事もあって腰の動きや肩の自由度は本物の人間に及びませんが、思っていたよりも自然なポーズの写真が撮影出来ました。お店で見かけたらぜひ買ってみてください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン
エントリーされているブログには、他にもたくさん面白いものがありますよ。
はたして今日の順位はいかに…? ぜひぜひご覧くださいね。



ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様





posted by GX-9901-DX at 00:10| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンプラで投球フォーム解説 HCMpro ZAKU 編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

ザク で投球フォームを表現できるのか?

ボウリングのブログをやっていて悩みの一つは、投球フォームを解説しようと思っても、いいモデルがなかなか見つからない事です。

他人の投球フォームを後ろから撮影する事は出来ますが、ブログに掲載するにはご本人の許可が必要です。自分のフォームを撮影する事は三脚があればなんとかできますが、これも完全に面が割れてしまいます(別にいいかも…)。

また、投球フォームを正面を含む前方から撮影できる機会は、滅多に訪れません。

私は絵を描くのは得意な方なので、絵を描いてしまうという手も考えたのですが、スキャナもお絵かきソフトも持っていないし、時間も無いので、当面は難しいと思っています。これもきっと面が割れますしね。

そこで、モデル人形を使用する事を思いつきました。でも、美術用のデッサン用の人形は、以外と出来が悪くてポーズが限定されます。使えそうにありません。

代わりは何かないのか?自分の部屋を見渡してみて、使えるかもしれない物が見つかりました。ガンプラ(BANDAIさん発売のガンダムのプラモデル)です。昔のは可動範囲がいまいちですが、最近発売されているものは、驚くほどすごいポーズがとれてしまいます。MG(マスターグレード)という種類の物が一番出来がいいのですが、ボウリングのフォームに適する物が手持ちにありません。仕方ないので小さいですが HCMPro(ハイコンプロ)という種類の完成版ガンプラを試してみる事にしました。写真は ザク です。腰は左右に回らないものの、小さい割には良くできていて、手足の自由度は高くてなんとかいけそうです。

IMG_9561.JPG
HCMPro ザク で投球フォーム
を表現できるのか?
腰を左に逃がしてボールの軌道を
確保、左腕でバランスを取る
フォームを再現できたかな??

とりあえず、これで投球フォームの解説記事を作ってみようかな?人間じゃないしボールも持たせる事が出来ないので、違和感あると思いますけど…。

今日、家電量販店で、この企画?にうってつけの MG ジム が半額の 1800円 で売られていて欲しかったのですが、最近さらにボンビーに拍車がかかっているので断念しました…。以前、投げ売り 500円 で購入した HCMPro ザク で我慢です。

では、発表(いつだろ?)までお待ちください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村
ランキングサイト ボウリングカテゴリー 投票ボタン
エントリーされているブログには、他にもたくさん面白いものがありますよ。
はたして今日の順位はいかに…? ぜひぜひご覧くださいね。



ボウリング・ダブルエックス のショッピング

最寄りのプロショップに置いていない ボウリング・グッズ は、
ここで探してみてくださいね。きっと見つかるはずですよ。

ボール シューズ バッグ その他グッズ

システム協力 楽天市場 様





posted by GX-9901-DX at 23:15| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ガンプラで投球フォーム解説 HCMpro ZAKU 編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。